WBA戦のマルティネリを見て、エドゥが移籍計画を変更する可能性?

本日も更新していきます!!!

 

 

 

WBA戦のマルティネリを見て、エドゥが移籍計画を変更する可能性?

 

先日のWBA戦でオーバメヤンやラカゼットを押しのけてCFとしてスタメン出場したガブリエル・マルティネリ。

ここ最近のマルティネリは、試合に出場した際、他の選手とは違うインパクトを残していただけに、ファンたちも楽しみにしていたに違いないだろうが、その試合でマルティネリは輝くことが出来ず、交代で入ったラカゼットの方がビルドアップに貢献して実力差が見受けられた。

そんな中、イギリス「football london」はこの試合の結果からアーセナルが今夏に新たなCF獲得orラカゼットとの契約延長を行う可能性が増えたのでは?と報道。

同メディアは『これまでの試合と先日のWBA戦を見比べても、現段階でマルティネリの適正なポジションが左WGであることは明らかである』とし、アーセナルがこの夏のプランを再考する必要があるとレポートしている。

これまでアーセナルは、今夏の移籍市場でMFと両サイドのSB補強に焦点をあてているとさんざん報じられており、来シーズンのCFはオーバメヤンがスタメンで、マルティネリかバロガンが控えFWとしてプレーすると考えられていた。そのため、先日マルティネリをCFのスタメンで出場させたのは、ある程度テストの意味合いもあったのだが、良い方向に転ばなかった様子。

残り3試合で決定的なインパクトを残さなければ、今夏の移籍市場でCF獲得に動くと思われるが果たして。。。

ちなみに「football london」は、ヘンクのポール・オヌアチュを推している模様。

 

 

ムサ・デンベレ獲得に興味か

 

前述した通り、今夏の移籍市場でCF獲得に動かざるを得ない可能性が浮上したアーセナルだが、そんな状況に呼応するように新たなCF獲得の噂が。

今回新たなに報じられたのは、現在リヨンからアトレティコ・マドリーにレンタル移籍しているムサ・デンベレ。

同選手はリヨンで活躍した後、1月の移籍市場で3000万ポンドの買取OP付きレンタルでアトレティコ・マドリーに加わっていたのだが、加入後は怪我に苦しみ、今シーズン公式戦22試合に出場して1ゴールしか記録していなかった。(リヨン在籍時も含む)

そのため、アトレティコのディエゴ・シメオネ監督は買取OPを行使するか決めていないらしく、イギリス「Telegraph」によれば、その場合アーセナルが獲得を検討しているとのこと。

そして、現在同選手の評価額は2500万ポンドと、買取OPよりも安価で獲得できるそうな。

 

昨シーズンは公式戦46試合に出場し、24ゴール7アシストを記録する活躍で、昨夏の移籍市場ではマンチェスターUが6000万ユーロで獲得に動くとも伝えられていたのだが、1年でかなり評価が落ちてしまった。

アトレティコ・マドリーのように買取OP付きのレンタル移籍であれば、獲得しても良さそうな感じだが、アーセナルは獲得に動くのだろうか。

 

 

フラムのアンドレ=フランク・アンギッサに興味?

 

ブライトンのイヴ・ビスマに関心を示すように、今夏の移籍市場でトーマス・パーティの相方を探しているアーセナル。

ビスマ以外にもレアル・ベティスのギド・ロドリゲスなどの名前も挙がっているが、今回新たなに興味を示した選手がいる模様。

イギリス「daily mail」によれば、昨日バーンリーに敗れたことで正式に降格が決定したフラムに所属するアンドレ=フランク・アンギッサ。

同選手は今シーズンのフラムで輝いた選手の1人で、アーセナルの他にもエヴァートンとアストン・ヴィラが関心を抱いているそうな。そして、フラムは移籍金に2000万ポンドを要求する予定なのだとか。

アーセナルのアルテタ監督はアンギッサをパーティとダブルピボットとしてプレーさせたい意向があるらしく、獲得に興味を持っているという。

また、獲得のライバルであるエヴァートンはアーセナルと同じように、獲得する前に選手を売却して資金を作らなければならないそうで、グリーリッシュを売却する可能性があるアストン・ヴィラが1番獲得の可能性があるのではないかとも予想されている。

イヴ・ビスマに続き、アンギッサの獲得に関心となると、明らかにディフェンシブなMFを探していることがわかる。

最終的にどの選手を獲得するのだろうか。

アンギッサのプレー集↓

 

 

追記

 

サウサンプトンのバートランド獲得に動いているそうな。これは決まって欲しい!ティアニーの代役!

 

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ベルント・レノも移籍可能リストに含まれる?

PL初ゴール2発とぺぺの左足。アーセナル試合速報

エドゥが新たなMF獲得に奔走中も、すでにクラブ内に解決策が?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です