各メディアが一斉報道。D・ルイスはシーズン終了後に退団へ。

本日も更新していきます!!!

 

 

 

各メディアが一斉報道。D・ルイスはシーズン終了後に退団へ

 

チェルシーから800万ポンドの移籍金で加入し、昨夏に1年の契約延長を行った上で、今夏でその契約が満了する予定だったD・ルイス。

アルテタ監督は若手への影響力も考慮して、アーセナルは来シーズン以降、D・ルイスを残すかまだ決めていないと報じられていたが、昨日の日をまたいだ時間帯に「Goal.com」や「football london」等がD・ルイスが今シーズン終了後に退団すると報道。

 

どうやらアーセナルとD・ルイスは金曜にトレーニングセンターで同選手の将来についての話し合いを行ったそうで、そこでD・ルイス自身が先に進みたい意思を述べた模様。そして、アーセナルも両者が別々の道に歩むことが最善の方法だと判断し了承したとのこと。

この件でアーセナルとD・ルイスの間でわだかまりはなにもない、円満な別れになるとも報じられている。

また、D・ルイスは昨年の5月に、引退するまでにもう一度ベンフィカでプレーしたい旨を語っていたため、ベンフィカ移籍を検討しているのではないか?と予想されている。

その他、D・ルイスにはMSLのインテルマイアミが関心を示しているそうで、シーズン終了後にそれらのオファーを精査して移籍するのではないか、とのこと。

これにより、アーセナルは来シーズンにウィリアム・サリバにチャンスを与える予定だとも。

それとも新たなCB獲得に動くのだろうか。。。

ひとまず、D・ルイス!お疲れ様でした!2シーズンありがとう!

D・ルイスのプレー集↓

 

 

マルセイユがグエンドウジ獲得に関心

 

今夏に残り契約が1年になることで、売却候補の1人として挙げられているマッテオ・グエンドウジ。

シーズン中のインタビューで選手自身は来シーズン、アーセナルの一員として戦う旨を話していたりしていたのだが、今のところ今夏に売却することが濃厚となっている。

そんな中「La Provence OM」によれば、フランスのマルセイユがグエンドウジ獲得に関心を示しているとのこと。そして、現時点でマルセイユの今夏のヒエラルキーのトップに位置しているそうな。

マルセイユは現在チームに所属するMFのブバカル・カマラが今夏に残り契約が1年となることで売却する可能性があり、グエンドウジを同選手のリプレイスとして関心を抱いている模様。

グエンドウジは今シーズン、ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンにレンタル移籍し、リーグ戦24試合出場2ゴール3アシストと、比較的成功したシーズンを過ごしていた。

そのため、移籍金はいくらになるのか定かではないが、マルセイユは来シーズンのヨーロピアンコンペティション出場が怪しいため、仮に出場権を手にできなかった場合には獲得に動けない可能性もある。

アーセナルも売却するのであれば、出来るだけ高額で売却したいはずだが果たして。。。

 

 

ラカゼットが来シーズンに向けて背番号10を要求?

 

今冬の移籍市場でエジルが退団して以降、空き番となっている背番号10。

今夏に背番号がシャッフルされ、来シーズン以降、誰が10番をつけるのか気になるところだったが、「ESPN」の報道によれば、ラカゼットが来シーズンの背番号に10番を付けることができるか問い合わせをしたとのこと。

ラカゼットはリヨン在籍時にも背番号10をつけており、恐らく10番が好きな模様。

しかし、別のメディアでは今夏に契約延長することが濃厚となっているエミール・スミス・ロウが背番号10を付けるのではないか?とも予想されている。

 

クラブは1年の契約延長オファーをする?

ラカゼットが背番号10をつけたいといった報道がされていた裏で、もしかするともう1年残留をするのではないかという報道も。

football london」によれば、アーセナルはラカゼットに対し、1年の契約延長オファーをする予定なのだとか。

この報道が本当であれば、このタイミングで背番号10を要求したという報道も頷ける。

アルテタ監督はラカゼットのことを高く評価している他、今シーズンは現時点でチーム内得点王でもある。

また、今シーズンはオーバメヤンがかなりコンディションを落とした一方で、ラカゼットは加入してから安定した成績を残しており、そういったところも評価されているのかもしれない。

しかし、その他のメディアでは今夏に売却して補強資金にするといった報道もされており、全てがわかるのはシーズン終了後になると見られている。

ラカゼットがいる間にマルティネリを成長させることが出来るので、個人的には1年契約延長で残ってくれたら嬉しいのだが。どうなるのか。。。

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

CLファイナリスト相手にシーズンダブル。アーセナル試合速報

WBA戦のマルティネリを見て、エドゥが移籍計画を変更する可能性?

ベルント・レノも移籍可能リストに含まれる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です