サリバがナポリからのアプローチを拒否?エンケティアの契約延長が間近

本日も更新していきます!!!

 

 

 

エンケティアの契約延長濃厚は変わらず

 

今シーズン終了時点で現行契約が切れるため、本日アーセナルがofficialで発表された契約終了リストに載っていたエディ・エンケティア。

https://twitter.com/Arsenal/status/1535185126686175232

 

エンケティアの欄は

 

Eddie Nketiah (contract offered, ongoing discussions)

エディ・エンケティア(契約提供、議論が進行中)

 

となっていたため、結局どうなったんだ?との声も上がっていたのだが、その後ファブリシオ・ロマーノ氏がレポートした内容によれば、エンケティアとエージェントはすでに契約延長に合意しており、内容を詰めているとのこと。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1535250048438657025

 

後はサインだけという状況に近づいているみたいです!

来シーズンも電話鳴らし続けて欲しいところです!

 

 

サリバがナポリからのアプローチを拒否

 

今シーズン、レンタル先のマルセイユで活躍し、ついに来シーズンからアーセナルへ復帰することが内定しているウィリアム・サリバ。

ここ最近はフランス代表にも選出されており、成長著しく期待感があり、サリバに注目するクラブもいくつか現れているのだが、そんな中、昨日の「areanapoli」によれば、セリエAのナポリがサリバに問い合わせていた模様。しかし、サリバはアーセナルでプレーするためにナポリからのアプローチを断ったそうな。

同メディアによれば、ナポリは今夏の移籍市場で主力選手であるカリドゥ・クリバリを売却しなければならない可能性があったため、その後釜候補としてサリバに注目していたそうだが、件の通り、サリバからアーセナル残留の意思を告げられたという。

どうやらサリバの今のモチベーションは、アーセナルに残留してリヴァプールやマンチェスターCの選手たちにチャレンジし、自分自身を確立させようと息巻いている模様。

これが本当だったら非常に嬉しい話で、ホワイト、ガブリエル、ホールディング、サリバと枚数的にもクオリティ的にも十分なCB陣が形成!近年で最も豪華なCBの顔ぶれになっている。

来シーズンどのようなフォーメーションを基本布陣にするのかわからないが、熱量のある選手たちがしのぎを削って切磋琢磨して欲しいですね!

 

今日は少ないですが、こんなところで!

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

チャールズ・ワッツ氏がアーセナルの最新情報をアップデート

まもなくティーレマンス獲得交渉へ?ジェズスも今夏のリストのトップ

レアルはジェズス獲得に興味なし?トッテナムがオープニングオファー?

サリバがナポリからのアプローチを拒否?エンケティアの契約延長が間近” への2件のフィードバック

  1. マガリャンイス サリバ ホワイト
    の3バックなんかも見てみたいです!
    相当硬そうだし、逃げ切る時にいいのでは?

    1. 確かに逃げ切る時でも良いですし、攻撃的に出なければならない場合にも彼ら3人を後ろに残して攻撃的に行くことも可能ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。