CL出場権獲得で5000万ポンドの賞金+選手それぞれにもボーナス有!?

本日も更新していきます!!!

 

 

CL出場権獲得で5000万ポンドの賞金+選手それぞれにもボーナス有!?

 

先日行われたワトフォード戦に勝利し、その後に行われたマンチェスター・ダービーでマンチェスターUが破れたことで、トップ4確保により近づいたアーセナル。

残り13試合残しているため、現時点で確実なことは何もないのだが、もしかすると金銭的なインセンティブも選手たちの後押しになっている可能性がある模様!

昨日のイギリス「daily mail」によれば、今シーズンアーセナルが2017年以来のCL出場権確保となれば、選手それぞれに最大50万ポンドのボーナスが支払われるとのこと。

同メディアによれば、このボーナスはCL出場権を獲得した際のメンバーのみに支払われるものらしく、1回限りのボーナスになるそうな。ボーナス額は選手それぞれに配分され、最大50万ポンドのボーナスになる仕組みになっている模様。

また、一部選手は契約の中に『CLのグループリーグが行われる週は週給が自動的にアップする』というボーナスが付いているそうで、その契約を結んでいる選手は来シーズンCLでプレーすることになれば、そこでも給与が上がる仕組みになっているそう。

ちなみにこのボーナスの支払われる元資金は、CL出場権を手にした際にクラブが貰えるボーナスと放映権料の合算額がおおよそ5000万ポンドほどになるそうで、そこから捻出される仕組みになっているという。

彼らもアスリートなので、沢山勝てば沢山お金が稼げるという仕組みはわかりやすくてやる気になるはず!

これからもガンガン勝ってどんどん稼いでほしいですね!!!

 

 

ジョナサン・デイビッドがアーセナル移籍を意識?

 

このところ今夏にストライカー獲得を目指すアーセナルとリンクされているリール所属のジョナサン・デイビッド。

現地メディアでは、『アーセナルがメインターゲットにしている』などとも伝えられており、今夏に獲得することが期待されている選手なのだが、もしかすると選手側も移籍を意識してるかも!?とのこと。

先日現地ファンによって指摘されたことらしいのだが、どうやらデイビッドはクリスマス以降のセレブレーションを以前オーバメヤンとラカゼットがやっていた握手するセレブレーションをしているのだとか。

これを見つけた現地ファンによって拡散されているそうで、アーセナル移籍をすでに意識しているのでは!?と話題になっている模様。

流石にセレブレーションだけでは真似しているだけだとも思えるが、デイビッドも、彼の代理人もPLクラブへの移籍を視野に入れているという発言を何度かしているため、ただの話題で終わらない可能性も!?

アーセナルはデイビッドが欲しているCL出場権獲得に近づいており、移籍先の有力なクラブの1つになっていることは間違いないかと。

続報が気になるところです。

 

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

PLで楽に勝てる相手など存在しない!!!アーセナル試合レポート

チェルシーがブロヤの価格を設定?レンタル中の若手選手に感銘

ベンジャミン・ホワイトが過小評価されている4つのコト

CL出場権獲得で5000万ポンドの賞金+選手それぞれにもボーナス有!?” への2件のフィードバック

  1. 未消化の試合がダービーマッチなんで、全く油断は出来ませんが、ここ数年間で最も熱い状況なので、このまま駆け抜けてほしいところです!

    1. そうですね!!
      油断ならない状況ではありますが、期待したいところです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。