残る補強はアタッカーか、ディフェンスか。気になるチェルシーの夏の動向

本日も更新していきます!!!

 

 

 

昨年夏に補強禁止処分を受けたていた影響で、今夏に補強資金を持っていると言われているチェルシー。

すでにティモ・ヴェルナーとハキム・ツィエクというビックネーム2選手の獲得を済ませているが、オーナーの後押しもあり、さらに補強に動くと言われている。

今回は、そんなチェルシーの今後の補強について出ている報道をまとめてレポートしていきます!!!

 

 

ヤン・オブラク

 

先程紹介したように、すでに2選手の補強を済ませているチェルシー。

そんなチェルシーが次なる補強としてピックアップしていると言われているのが、アトレティコ・マドリーに所属するヤン・オブラク。

スペイン紙「アス」によると、チェルシーは現在チームの正GKを務めているケパに満足しておらず、今夏に新たなGKとしてヤン・オブラク獲得に関心があるそう。

ケパは今シーズン大きく評価を落とし、一時は控えGKであるウィリー・カバジェロにポジションを奪われた期間もあった。また、最近の試合でも改善は見られず、失点が増えていることもこうした報道に拍車をかけているそう。

そして、関心を示しているヤン・オブラクは、現在所属しているアトレティコ・マドリーと2023年まで契約を残しているが、1億2000万ユーロのバイアウトがあり、チェルシーはその金額を支払いバイアウトでの獲得を検討しているとのこと。

別のアイデアとして、チェルシーはケパを取引に含めることも視野に入れていると言われている。

リヴァプールや、マンチェスターCがアリソンとエデルソンの加入で最終ラインが安定したように(リヴァプールはファン・ダイクの影響も)、チェルシーも世界最高峰のシュートストッパーを獲得するのだろうか。

 

 

カイ・ハヴェルツ

 

先程のヤン・オブラクと同じくらい現在報道されているのがカイ・ハヴェルツ。

この選手は先日『今夏に現在所属しているレバークーゼンから退団する意向がある』と報じられており、チェルシーが移籍の最有力候補と言われていた。

ドイツ紙「キッカー」の最新の報道によると、レバークーゼンは移籍金など、一定の金額が支払われればハヴェルツ放出を認める考えだそう。

ハヴェルツの市場価値はボーナス込みで1億ユーロと言われており、この金額を支払う能力のあるクラブはチェルシーだけであるとのことで、最有力候補となっているとのこと。また、イギリス方面のメディアの情報によれば、ランパードがハヴェルツを高く評価しており、獲得が可能であれば動きたい構えと言われている。

しかし、レバークーゼンのシモン・ロルフェスSDは「現在、ハヴェルツに具体的なオファーは届いていない」と語っており、すぐに移籍が成立する状況ではない模様。

今後の報道が待たれる。

 

 

アントニオ・リュディガー

 

ここまでバブリーな移籍の報道があった一方で、イギリス紙「daily mail」によると、チームの主力CBであるアントニオ・リュディガーに退団の可能性があると報じている。

リュディガーは、ここ数シーズンのチェルシーを後ろから支えている人物であり、クラブも残留を望んでいるはずだが、昨年夏に契約延長が近づいていると報じられて以降、今まで新しい報道はなく、選手も同クラブでの将来を不安に感じ始めたと報道されている。

ランパードが監督に就任した今シーズンのリュディガーは、度々怪我によって離脱することがあったものの、怪我が癒えてからはほとんどの試合に出場している。

今夏にGK以外にもディフェンス陣の一層を検討しているのだろうか。

 

 

まとめ

 

ここまで報道されているオブラクとハヴェルツは共に1億ユーロクラスのプレイヤーで、チェルシーにそこまでの財力があるのか疑問視されているが、クラブには今夏に現金化出来る選手が数名おり、それらの選手を一斉に放出して資金を捻出することを画策していると言われている。(今夏の現金化候補選手については、改めてレポートします!)

現在チェルシーはCL出場権を手にするため戦っており、恐らく補強の続報はシーズン終了時に動き出すと思われる。

CL出場権の有無で、今後の補強方針も変わってくるのではないかと。

続報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

FAカップ準決勝。チェルシー対マンチェスターU戦で注目すポイント。

ヨーロッパリーグ出場権争いも激化?どうなるプレミアリーグの最終順位

プレミアリーグ残り3試合、CL出場権を手にするのはどのクラブか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です