新たにイスラエル代表ウインガーをリストアップ?アーセナル移籍ニュース

本日も更新していきます!!!

 

 

 

今回も昨日に引き続きいくつかのゴシップニュースを紹介していきます!

 

 

新たにイスラエル代表ウインガーをリストアップ?

 

何名かの選手の売却次第で、1月の移籍市場に新たなMF獲得を目指していると伝えられているアーセナル。

昨日、そんな同クラブが新たにイスラエル代表のウインガーをリストアップしたと報道。

この報道をした「onlinegooner」によれば、現在アーセナルはシャフタール・ドネツクに所属するマニー・ソロモン獲得を検討しているとのこと。

どうやらアーセナルは昨夏からソロモンに関心を持っていたそうで、最初はラウル・サンジェイが目をつけており、サンジェイが去ってからはエドゥが興味を持っているそう。

そして、選手に近い情報筋の話によれば『選手は夏に移籍することを好んでいるが、アーセナルのようなクラブが1月に近づいてくれるのであればノーということは出来ない。エドゥはソロモンが好きだ。』と話しているそう。

しかし、ソロモンの所属するシャフタール・ドネツクはすでにアタランタから2000万ユーロのオファーを受けたが断っており、交渉は一筋縄ではいきそうにない模様。

同選手は今シーズンのCLグループリーグでレアル・マドリー相手にゴールを決めた選手で、今シーズン公式戦17試合に出場し5ゴール1アシストを記録している。また、メインポジションは左サイドだが、右サイドや中央トップ下でもプレー可能だという。

ソロモンのプレー集↓

 

クリエイターからドリブラー獲得へシフト?

少し気になるのがここ最近の獲得候補を見るに、クリエイターよりもサイドよりの選手を獲得しようとしていること。現在獲得リストの上位にいると伝えられているブエンディアもどちらかと言えば右サイド寄りの選手である。

しかしこれは、スミス・ロウが出てきてくれたことと、ウィリアンの起用法が定まっていないことが影響しているのかと。

特にウィリアンの起用法が定まらないことは地味に弊害で、彼の存在によって補強がしづらい側面もある。あと2年半契約が残っているし。

仮にウインガーとしてのウィリアンに見切りをつけ、ニューカッスル戦でトップ下起用をしたのであれば納得である。

恐らくちゃんとしたクリエイターは夏に獲得へ動くのかな?アワールに再トライとかしそうな気がする。

 

 

ホールディングが新契約にサイン

 

イギリス紙「Guardian」によれば、現在アーセナルの右CBを務めているロブ・ホールディングが新たな契約にサインしたとのこと。

同紙によれば、新たな契約は2024年+1年の延長オプション付きの契約になるそうな。

同選手は昨夏の移籍市場の際に、自身の将来についての確信が持てず、ニューカッスルへのレンタル移籍に近づいていたがアルテタ監督の一声で残留していたそうな。

その結果、今シーズンすでに公式戦18試合に出場し、うちプレミアリーグの出場は14試合となっている。

大怪我から復帰した昨シーズンは本来のコンディションに上手く戻せず苦労していたが、今シーズンはそれらを感じさせないプレーぶりでチームに貢献している。また、ホールディングはドレッシングルームでも影響力があるそうで、先日一時的にチームキャプテンも務めていた。

今回の契約延長は、そんな地道な成果が評価された形となった。

 

 

トレイラがフィオレンティーナへ?

 

最後のニュース。

昨夏の移籍市場でアトレティコ・マドリーに1年のレンタル移籍をしたにもかかわらず、今シーズン出場機会を得ることが出来ていないルーカス・トレイラ。

イタリア、フィオレンティーナの地元紙「La Nazione」によれば、そんな状況の同選手に対しフィオレンティーナが残りシーズンのローン移籍で獲得を望んでいるとのこと。そして、アーセナルもトレイラの現状に満足しておらず、アトレティコとの契約を打ち切る準備があるそう。

また、アトレティコ側もアーセナルがフィオレンティーナと交渉することに許可する用意があるとも。

その他、トレイラの父親の見解では将来的にアーセナルでプレーすることもあり得るという。

トレイラの父親は過去のインタビューで

 

「アーセナルは彼のプレー時間がないと決めたが、アトレティコとの契約が終わった時に彼のことを愛しているコーチがアーセナルにいるのであれば、そして彼らがルーカスを再び望むのであれば彼はそこに魂を残すだろう。」

 

と答えており、プレー機会があれば将来的にアーセナルでプレーしても良いと考えている模様。今夏にエルネニーが退団した場合、彼のやっていたポジションにトレイラを起用しても良いのでは?と思うが、どうなるだろうか。

そして、1月のうちにイタリアへ再レンタルすることになるだろうか。続報が待たれる。

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

グエンドウジは今シーズン終了後に一旦レンタルバックへ?アーセナル移籍ニュース

エミール・スミス・ロウ!!!FAカップ連覇に向けて発信!アーセナル試合レポート

エンケティアがウエストハムのターゲットに?2000万ポンドを用意か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です