ローマとアーセナルの交渉が進展。現在ボールはアーセナルにある模様

本日も更新していきます!!!

 

 

 

ローマとアーセナルの交渉が進展。現在ボールはアーセナルにある模様

 

2週間前ほどから、ASローマとグラニト・ジャカの契約を巡って交渉を行っていることが報じられているアーセナル。

来シーズンからローマの指揮を執るジョゼ・モウリーニョ氏がジャカの獲得を最優先事項と考えているそうだが、現時点では両クラブ間で合意することが出来ず、1300万ユーロ+ボーナスのオープニングオファーはアーセナルが断り、同クラブは少なくとも2000万ポンドを求めていると報じられていた。

そんな中、昨日のイタリア「カルチョメルカート」によれば、ローマは前回よりも金額を上乗せしたボーナス込みで2000万ユーロになるオファーを送ったとのこと。

そして、ジャカとはすでに個人条件で合意したようで、250万ユーロの4年契約を結ぶことになるという。

これまでかなり割安なオファーを送ってきたローマだが、今回のオファーはアーセナルの希望額に近づいており、早い段階で移籍が合意するのでは?とも。

また、同メディアによれば、すでにいくつかのメディアでも報じられていたように、アマドゥ・ディアワラを含めた取引にする動きもあったそうな。

 

週末にも契約合意?

カルチョメルカート」によって、アーセナルはボーナス込みで2000万ユーロになるオファーを提示されたと伝えられ、「football london」のクリス・ウィートリー氏にも『契約が近い』と報じられていたジャカの移籍の件。

その後にレポートした「Goal.com」のチャールズ・ワッツ氏によれば、アーセナルはローマからのオファーを受け入れてはいないものの、交渉は正しい方向に向かっているとのこと。

前述しているように、アーセナルはジャカの移籍金に少なくとも2000万ポンドを望んでいるそうで、現在両クラブ間で受け入れ可能な解決策を模索しているそうな。

また、同氏によれば、当事者間でかなり有効的に交渉が行われているそうで、できるだけ早く合意に達する意思がある模様。

そして、「カルチョメルカート」の新たな報道によれば、移籍交渉の合意がかなり近づいており、当初にも伝えられていたEURO2020が行われる今週末までにも合意に至る可能性があるとのこと。

 

恐らく、ボーナス込みで2000万ユーロから少し増額した金額で交渉しているのではないかと思われる。

これで最終的に2500万ユーロで売却できれば、大したものかと。

とはいえ、ここまで来るとジャカが売却されることは既定路線となった。一時はチームキャプテンも務めるほど熱い男だっただけに、退団となれば悲しいが、彼の公認に噂されているルベン・ネべスが来てくれれば最高である。

続報を待ちたい。

 

 

ビジャレアルがベジェリンに関心か

 

グラニト・ジャカと共に、今夏の移籍市場で退団することが既定路線だと報じられているエクトル・ベジェリン。

すでにレアル・ベティスなど、スペイン方面から獲得希望の声が聞こえている同選手なのだが、スポーツジャーナリストのファブリシオ・ロマーノ氏によれば、ビジャレアルとセビージャがベジェリン獲得に関心を示しているとのことで、特にビジャレアルが熱心に注目している模様。

また、「CBSsport」によれば、アーセナルはベジェリンの評価額を2000万ユーロに定めたとのこと。

Transfer Market」では2250万ユーロと評価されているため、クラブは独自で評価額を少なく見積もっている。

ベジェリンは昨夏にも退団をのぞみ、PSGから正式なオファーが届いていたそうなのだが、その際は『あと1年残ってくれ』というアルテタ監督の説得と漢気によって残留していた。

そのため、今夏の退団は元々決められていた?ような退団であるため、そのために評価額を少し少なく見積もったのかもしれない。

こちらも続報が待たれる。

 

 

スミス・ロウの契約延長が間近

 

アーセナルが今夏にウーデゴールの獲得と同じくらい優先順位が高いと伝えられていたのが、スミス・ロウの契約延長。

同選手の現行契約は今夏で残り2年となるため、クラブもシーズン終了間際から契約延長に動いていたと報じられていたが、ファブリシオ・ロマーノ氏によれば、契約延長が間近に控えているとのこと。

 

「エミール・スミス・ロウは、3月から交渉が始まった後、2026年の6月までアーセナルと新しい契約を結ぶ準備が出来ている。

最後の詳細を待つだけで、そうすれば完了する。」

 

とのこと。

ちなみに、ウィリアン、ジャカ、グエンドウジが今夏に退団することもレポートしていくれている。

補強をそうするのか、具体的な話が進んでいないので、ストレスの溜まっている方も少なくないと思いますが、ひとまずスミス・ロウは契約延長しそうです!!!

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ソル・キャンベルがアーセナルに自身のオススメ選手獲得を要望

アーセナルのターゲットはルベン・ネべス?ウーデゴール?誰!?

結局ブエンディアにはオファーを送っていない?チャールズ・ワッツの報道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です