ラムズデールがニューカッスルと個人合意?シーズン終了後にアルテタと契約延長交渉へ


ラムズデールがニューカッスルと個人合意?


今シーズン、ダビド・ラヤにポジションを奪われた後、今夏の移籍市場でアーセナルから退団する可能性が有力視されているアーロン・ラムズデール。

すでにチェルシーやニューカッスルが獲得に関心を抱いていると伝えられていた中、スポーツレポーターのジェイムズ・グリーン氏によれば、ラムズデールがニューカッスルと個人合意済みとのこと。

同氏によれば、親しい情報筋からの話として、その人物がラムズデールの代理人と話した際に”ラムズデールが契約に合意し、取引が進む予定”と語ったそうな。

このレポーターがどこまでの信頼度がある人物なのかはわからないですが、ラムズデールがニューカッスルと交渉しているような話は一部メディアでも報じられていたため、何かしらの接触があった可能性はありそうです。

キャラクター的にラムズデールが居なくなるのは寂しいですが、、、今夏の退団は間違いないようですね。


シーズン終了後にアルテタと契約延長交渉へ


現行契約が2025年までとなっているため、さらなる契約延長を行う予定だと考えられているアーセナルとアルテタ監督。

暗黒期から今ではタイトルを争うチームに成長させた手腕はフロント陣から高く評価されており、今後もクラブを率いてもらうために契約延長を用意していると伝えられているのだが、昨日の「TBR」によれば、アーセナルはシーズン終了後にアルテタ監督と契約延長交渉を行う予定とのこと。

同メディアによれば、アルテタ監督に対してバルセロナとマンチェスターシティが高く評価しているようで、将来的に監督として招聘したい考えを持っているそう。そのためクラブとしては来シーズンの開幕前までに契約延長をまとめたい意向を持っているという。

ちなみにアルテタ監督は移籍市場でのクラブのサポートを大切にしており、エドゥTDとも強力なパートナーシップを築いているようで、クラブは特に不安視していないと報告されています。

まだアーセナルで多くを手にしていない状態でアルテタ監督が他のクラブへ行くとは思えないので、少なくともトレブルは達成して欲しいところですね!笑

また、つい先程のレポートのよれば、バイエルン・ミュンヘンがアルテタ監督に対してアプローチを取っていたが、アーセナルが拒否したそうな。そして、アーセナルは今夏に1億ポンドの補強資金を用意しており、アルテタ監督は退団するつもりがないという。

https://twitter.com/indykaila/status/1791468823435997230

恐らくこの1億ポンドという数字は選手の売却益なしでの金額だと思うので、噂されているエンケティア、ラムズデール、ネルソン、ティアニー、スミス・ロウなどの選手が売却されることになれば、さらに補強資金は増えるのではないかと。

しかし、バイエルンは次の監督が中々決まらないようで大変そうですね。


改めてシェシュコへの関心がレポートされる


連日弊ブログで紹介しているように、今夏の移籍市場でアーセナルが獲得リストの上位に含めていると伝えられたRBライプツィヒに所属するベンジャミン・シェシュコ。

アーセナルが強い関心を示していることが報じられていたのだが、スポーツジャーナリストのクリスチャン・フォーク氏が改めてシェシュコへの関心をレポート。

同氏によれば、シェシュコはプレミアリーグから関心の声が多く聞こえているようで、中でもアーセナルとマンチェスターUが強い関心を見せているのだとか。すでにユナイテッドの試合にはシェシュコのアドバイザーがスタンド観戦している姿が確認されている他、その他に関心を寄せているとされるACミランの試合にもアドバイザーがスタンド観戦していたという。

また、ライプツィヒではシェシュコは同じくザルツブルグでトレーニングを積んだハーランドよりもフィジカルが強いと言われている模様。そして、これまで度々伝えられているようにシェシュコにもハーランドと同様な退団条項が設定されているのだが、今シーズンの活躍ぶりからその金額が5000万ユーロから7500万ユーロに増額されたそうな。

ハーランドよりもフィジカルが強いという話はアーセナル的に非常にそそられる報告だと思うので、そういった情報がシェシュコに強い関心を寄せる理由かもしれないですね。

今後のレポートにも注目です!!


最新情報は弊ブログ主の下記Twitterからご覧ください!

弊ブログ主Twitterアカウント

最新情報は下記にある弊ブログ主ツイッターにて更新しているので、レポートが待てない方は是非フォローお願いします!

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

それでは

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

https://twitter.com/gunnerken1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です