マット・ターナー加入が正式発表!L・マルティネスに新たなオファー

本日も更新していきます!!!

 

 

 

 

 

 

マット・ターナーの加入が正式発表!

 

1月の移籍市場の時点で今シーズンからアーセナルへ加入することが内定していたアメリカ代表GKのマット・ターナー。

このところ、ガブリエル・ジェズスやラフィーニャらの報道でアーセナル界隈が過熱気味だったため、いつ発表されるかもどうなるのかといった状況だったが、つい数時間前に公式発表!

 

すでにアーセナルのロンドンコロニーに滞在しているようで、これからアーセナルの一員となる!

背番号は30番で、恐らく今シーズンは2ndGKとしてプレーするはず。

ターナーは先日のインタビューで「ラムズデールと互いプッシュしながら頑張りたい」と話しており、やる気は十分!カップ戦からのスタートになるはずだが、注目していきたいですね!

ようこそ!マット!

 

 

ジェズスはすでにロンドンに?

 

先日弊ブログでも紹介したように、アーセナル移籍でクラブ間合意に達したと報じられたガブリエル・ジェズス。

その際に、この週末で個人合意も完了する見込みで、7〜10日で公式発表まで行われるのでは?と伝えられていたのだが、本日の情報によれば、ジェズスは現在ロンドンに滞在している模様。

というのも、どうやら著名人のヘアカットを行っている人物が今日ジェズスのヘアカットを行った旨をInstagramでポストしており、その際にロンドンに滞在していることを示唆。

すでにガブリエル・ジェズスがロンドン入りしている!と注目されたという。

https://twitter.com/afcstuff/status/1541359586816540672

 

もしかすると、週末で個人合意に達して公式発表用のビデオ撮影をしているのではないかと。そのためにヘアカットをしたと。というか、それ以外考えられない。(笑)

ちなみにファブリシオ・ロマーノ氏によって、個人合意が完全に合意に至ったことも報告されている。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1541109478166347778

 

2027年までの5年契約で、週給19.2万ポンドの年俸1000万ポンド程になる見込みだそう。おおよそラカゼットに支払っていた金額と同じくらいなはず。

とにかく、早ければ今週中にも合意報道がなされるのではないかと!楽しみです!

 

 

リサンドロ・マルティネスに新たなオファーを提示

 

ガブリエル・ジェズスの獲得が内定したあと、現在アーセナルが移籍交渉を行っているとされるリサンドロ・マルティネス。

すでに1度目に提示したオファーは拒否されたとのことだが、どうやら2度目のオファーを提示したとのこと。

つい先程の「telegraaf」によれば、アーセナルはリサンドロ・マルティネス獲得のためにアヤックスに対して総額4000万ポンドになるパッケージのオファーを提示したとのこと。

https://twitter.com/EduardoHagn/status/1541401419911032839

 

このオファーの存在は先日どっかしらのレポートにもあがっていたのだが、3500万ポンド+500万ポンドのアドオンを提示した模様。

ただ、アヤックスはあくまで5000万ポンドを要求しているため、今後アーセナルがどこまで折り合いをつけられるのかが焦点になってくると予想されている。

また、今週はラフィーニャとも交渉の予定だと伝えられており、各メディアやジャーナリストのレポート通り、今後アーセナルはラフィーニャとリサンドロ・マルティネスの両選手獲得をプッシュしていくと思われます!

とにかく、色々と続報が気になるところです!

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

リサンドロ・マルティネスの移籍金は問題なし?パブロ・マリの続報

ガブリエル・ジェズス獲得が基本合意!改めてプロフィールおさらい!

アトレティコ・マドリーがベジェリンに関心。フォファナへの関心?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。