ガブリエルと新たな長期契約を締結!セルティックの若手選手に興味

本日も更新していきます!!!

 


 

 

 

ガブリエルと新たな長期契約を締結!

 

昨晩の情報ですが、アーセナルはガブリエル・マガリャンイスと新たな長期契約を締結したことを正式発表!

いきなりの発表だったのでビックリだったのだが、以前から契約延長に動いていることは伝えられていたのでそう言えばそうだったという案件。

https://twitter.com/Arsenal/status/1583503380499996686

 

ファブリシオ・ロマーノ氏によれば、新たな長期契約は2027年の6月までとなるそうな!ちなみに、ガブリエルには今夏の時点でユベントスを含む2クラブからアプローチがあったそうで、今後そういった噂に惑わされないためにも非常に大きなサインになった。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1583562227696533504

 

ガブリエルはこのところ決定的なミスを何度かしてしまったり、アツくなりやすい性格で損をしていたものの、リーズ戦、PSV戦は非常にハイレベルなパフォーマンスを発揮して活躍していた。そのため、この契約延長には多くのアーセナルファンから称賛の声が届いており、全ての当事者にとってWin-Winな契約延長になった!

来夏の移籍市場でガブリエルの競争相手獲得に動くとも伝えられているが、このままアーセナルのディフェンスラインを率いる存在として活躍してほしいです!

 

 

セルティックの若手選手に興味

 

ここ最近の移籍市場でアカデミー含む若手選手の獲得に注力しているアーセナル。

今夏もマルキーニョスを筆頭に何名かの若手選手を引き入れたアーセナルだが、どうやら他にも気になる若手選手がいるとのこと。

昨日の「Tuttomercatoweb」によれば、セルティックのアカデミーに在籍するロッコ・ヴィータに関心を抱いているとのこと。

同メディアによれば、まだ17歳のヴィータはアカデミーレベルでは飛び抜けた才能を持っている選手の1人らしく、アーセナル以外にもマンチェスターC、ACミラン、ユベントス、ASPローマも獲得に関心を示しているそうな。

現時点でそれ以上のレポートは上がっていないものの、アーセナルはこのところアカデミーの選手獲得にも注力しており、その中でリストアップされた選手なのだろう。ただ、すでにヴィータには175万ポンドの値がつけられているとも。

このところのアーセナルのアカデミーはかなりレベルが上がっているが、ファーストチームでも期待の若手選手をどんどん見たいですね!

 

 

ファン・ニステルローイがアーセナルの若さが仇となる可能性を指摘

 

先日アーセナルが完勝したPSV戦で指揮官を努めていたルート・ファンニステルローイ。

ファンニステルローイ氏は過去にマンチェスターUなどで一時代を築いた選手であり、オランダのレジェンド選手であるのだが、そんな同氏が先日のアーセナル戦後のインタビューで”アーセナルのPLタイトルの可能性”について問われた際、若さが仇となる可能性を指摘したそうな。

その一部を抜粋して紹介↓

 

「アルテタ監督はチームを構築する方法、チームにプレーさせている方法、自分好みのチームにするために行ったサインによって結果を結びつけている。

そして、プレミアリーグを10試合戦い、そのうち9試合で勝利したのであればそれは間違いなくタイトル候補だ。ただ、多くのチームが競うプレミアリーグの中で最年少のチームであるので、それは大きなチャレンジになるだろう。」

 

とのこと。

あくまで否定的な感じではなく、どこかで若さが決定的になる瞬間があるかもしれないという話。

やはりかつてPLで活躍したファンニステルローイ氏だからこそわかる若さだけではなんともならない部分を指摘しているのだろう。ただ、今シーズンのアーセナルは昨シーズン終盤の失敗から多くを学んでおり、ただの若いチームとは違う。

さらに、今シーズンは12月にワールドカップを挟むため、その間に代表に選ばれない可能性があるマルティネリなどの主力選手がリフレッシュできる期間がある。そういった期間を有効利用できれば後半の失速を抑えられることができるのではないかと。

とりあえずは明日の夜に行われるサウサンプトン戦で必勝です!

 

 

 

最新情報は下記にある弊ブログ主ツイッターにて更新しているので、レポートが待てない方は是非フォローお願いします!

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

 

PSVに快勝!コーディ・ガクポがアーセナル戦の悔しさを語る

1月にフランクフルトのヌディカ獲得へ動く?来夏にザハがフリーで獲得可能

アーセナルのフロント陣がジョアン・フェリックス獲得を熱望?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です