混沌のアーセナル ~エメリの解任は是か非か~

こんにちは!

 

現在アーセナルは先日のプレミアリーグ第12節レスター戦に敗れたため6位につけています

そのため昇格組のシェフィールドユナイテッドが5位に上がってますね

ちなみにシェフィールドは強いですねシンプルに、大物選手や決定力のあるストライカーがいるわけでもないのに強い。チームとして機能しているということ

アーセナルとはほんっとに真逆なチーム状況ですね

もちろんシーズン終了時点でシェフィールドが今の順位でフィニッシュするとは思っていないですが、現段階でこれだけ勝ち点も積んでいるので昇格チームとしては上々の滑り出しです

プレミアファンとしてはシェフィールドがサプライズでこのままの順位で進んでいくとまた盛り上がりますね!

 

さて本題に戻っていきます

 

現在のアーセナル

 

先ほども書きましたが、現在アーセナルは4勝3敗5分の勝ち点17で6位

負けがついた試合はリヴァプール、シェフィールド、レスターの3試合

負けた試合だけで見ると、現在上位に残っているチームなのでそもそも負ける可能性があったのか?なんて思いますが、今シーズンはそんな相手に勝てるようになることがマストだった訳で、そんな落としどころをつける必要はないかと

相変わらずアウェイに弱いことから抜け出せないです

今シーズンのアウェイ戦績は1勝3敗2分です

ホームでの戦績が3勝3分なので、相変わらず内弁慶だなぁなんて思いますが、今シーズンはホームでも内容が最悪なのでより深刻

 

特に問題なのが、、、

・巷で騒がれているのはシュートを打たれすぎていること

・中盤でのバランスが崩壊してる

・そのおかげでオーバメヤンまでパスが届かないから点が取れないという3点

 

これらの問題は結局のところ中盤での最適解が見いだせてないというところではないだろうか

そしてなぜ中盤でのバランスを失っているのかというところでは、エメリが消極的な姿勢だからというところが問題なのではないか

そう思っている

 

消極的なエメリ

 

この部分はエメリがそもそも消極的なのか、結果が出ないことから消極的にならざるを得ないのかというところ

どちらにせよ、こんな時こそ積極的な姿勢を取ってほしいと全アーセナルサポが思っているに違いない(勝手にそう思っている)

グエンドウジ、トレイラ、の2ボランチをベースに前線はオーバメヤン、ラカゼット、ペペ、エジルを試合ごとに入れ替えて起用してほしいものだ

オーバメヤンがサイドでは活きない問題があるのでそこは考えようだが、エジルがチームに戻った今、もっと積極的なフォメを取ってほしい

僕はランパードがチェルシーでやっているようなアグレッシブなサッカーをアーセナルで見たい。本来、ああいったことができると思っている

今は中盤でのバランスを考えすぎているばかりに3バックにしてサイドを活性化させるようなやり方をしているが、望んでいる姿ではなくあくまで消去法で選ばれているように感じる

いわゆる手がつけれない状態。末期

 

エメリを続投させるべきか

 

解任させるべきだと思う

監督のことを信頼して結果を出させることは大事だと思うし、他のクラブにないアーセナルらしさだと思う

しかし、今シーズンの雰囲気は最悪で(ジャカの件も含め)アーセナル界隈はかなりフラストレーションがたまっている。

ファギーが解任されたあとマンチェスターUが低迷したように、レジェンド監督が退任したあとはその反動が強い。それはある程度わかっていたことではあったため、今回フロントはまだエメリを信用しているように感じる

その後のマンチェスターUを見るに簡単に解任させることがリスクになることは大いにありえるし、最低限の結果のみ残してしまっているエメリに二の足を踏んでいる状況

信頼せざるを得ない

ただ問題なのは内容がほんとに乏しくないということ

結果も大事だが、先行きの透明性とでもいうのか、そういった部分に期待が持てない

先日のレスター戦で思ったよりかは善戦してはいたが、その場しのぎの消去法にしか思えなかったのは僕だけだろうか。。。

 

といったことを踏まえたうえでの解任

同じく今シーズンの出だしをくじいていたマンチェスターUも先日の試合では形が出来上がりつつあった。恐らく今後復調してくるはず

そんななかで消去法での戦術をとっているその場しのぎチームが結果を残せるイメージが湧かない。

CL優勝やプレミアリーグ制覇を見据えるのであれば、新しい風を吹かせても悪くないのではないだろうか

そんな風に僕は思っています

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です