fly to london “soon” ウーデゴールがアーセナル移籍へ!?ひっそりライアンの獲得も

本日も更新していきます!!!

 

 

 

 

今回は昨日中に流れた情報を紹介していきます!!!

 

 

fly to london “soon” ウーデゴールがアーセナル移籍へ!?

 

昨日の今日のような話ですが、一昨日ウーデゴール獲得に向けて動き出したと伝えられていたアーセナル。

先日の報道によれば、アーセナルが公式にレアル・マドリーへウーデゴールのレンタルを打診したものの、同選手が昨シーズン在籍していたレアル・ソシエダがすでに獲得に近づいていたため、どうなるのだろう。。。というところだった。

しかし、最新の報道によれば『ウーデゴールはアーセナル移籍に傾いており、レアル・マドリーと合意次第ロンドンに向かう』との報道が!!!

そして、スペインメディアでは現在アーセナル移籍が近いことを速報で紹介しているそうな

 

ウーデゴールは当初レアル・ソシエダ加入を望んでいたそうだが、アーセナルからのオファーが正式に来たことで考えを改めたとも報じられている。

また、スポーツジャーナリストのファブリシオ・ロマーノ氏は、アーセナルがウーデゴール獲得に近いことを報じた上で、アーセナルと獲得を競っていたレアル・ソシエダの監督が『ウーデゴールがここに戻ってくる可能性はない』とコメントしていたことを紹介しており、ほぼほぼこの移籍は決定したのではないかと。

仮に移籍が頓挫することになる可能性があるとしたらば、レアル・マドリーが急に考えを改めてウーデゴールを後半戦の主力にするほどのことをした場合くらいだろうか。

 

 

ウーデゴールとは?

 

そして気になるのがウーデゴールがどれほどの選手なのかというところ。

16歳?の時に神童と呼ばれレアル・マドリーに加入したものの、数年レンタルでたらい回しが続いたウーデゴール。2年前にレンタルしたフィテッセで結果を残すと、昨シーズンにレンタルで加入したレアル・ソシエダでは公式戦36試合で7G9Aと主力として大活躍していた。

そんなウーデゴールの分かりやすい情報がこちら↓

 

こちらも↓

 

なんとウーデゴールはボックス内にパスを入れる能力がメッシと同じくらい!!!

そして、アーセナルが今夏にも獲得を目指すと伝えられていたフセム・アワールと似た特性を持つ選手だった模様。

現在アーセナルのスカウトはデータに基づいたスカウティングをしているとかなんとかで、この能力チャートを見るに狙っていたタイプの選手というのがよりわかりやすく出ている。

逆に言えばそこにヒットすれば素人でもアーセナルの補強プランを予測できるのか?(今夏の移籍市場とかで試してみたいな)

とまあ、こんな感じでアーセナルの補強は着々と進められている模様。

正式発表が待ち遠しい!

 

 

しれっとマット・ライアンの獲得を発表

 

なんの前触れもなかったのでびっくりしたのだが、昨日の夜にアーセナルがブライトンからマット・ライアンをシーズン終了までのレンタルで獲得したことを発表。

 

アルテタ監督も以前のインタビューでGK獲得を目指す旨を語っていたが、今シーズンのブライトンで出番をなくしているライアンを獲得できた!

個人的には優秀なGKを連れてこれたなあ!と思いました!!

出場機会があるのかわからないが、レノになにかあった時にはアーセナルを助けて欲しい!!!

 

 

バートランドの獲得にも動く?

 

いきなり情報が入りすぎて処理できていないのだが、どうやらアーセナルはサウサンプトンに所属するライアン・バートランド獲得にも動く予定だとか。

この報道はちゃんと報道内容を読んでから紹介します!

取り急ぎ、こういった話が出ているということで!

 

左SBの層を厚くする目的だろう。そしたらナイルズは今後どうなるのだろうか。。。

 

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

アーセナルがリストアップ。マノー・ソロモンとは!?今夏に獲得の可能性?

『BREAKING』レアル・マドリーのウーデゴール獲得に向けて動き出す

2021年1月時点、アーセナル在籍選手の市場価値一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です