BREAKING!!!ミケル・アルテタ&ヨナス・エイデヴァルと契約延長

本日も更新していきます!!!

 

 

 

BREAKING!!!ミケル・アルテタ&ヨナス・エイデヴァルと契約延長

 

GWということもあり、昨日はブログ更新を休んでいまして、今日の更新をしようと思っていたところ思わぬBREAKINGニュースが!!!

つい先程「Arsenal official」がアーセナルのヘッドコーチを務めるミケル・アルテタとアーセナルウィメンのヘッドコーチを務めるヨナス・エイデヴァルとの契約延長が成立したことを発表!

https://twitter.com/Arsenal/status/1522493926237683712

 

両監督とも今シーズンここまで好成績を収めていることもあり、契約延長の可能性は囁かれていたのだが、シーズン終了後になるのでは?とも伝えられていた中でいきなり契約延長を発表した!

https://twitter.com/Arsenal/status/1522501740360253440

 

ちなみにアルテタ監督は2024−25シーズンまでの契約延長で、エイデヴァル監督は2023−24シーズンまで契約延長を行っている。

アルテタ監督に関しては、今シーズン一時期不調が続いた際に『監督解任論』なるレポートをされていた時期もあったが、地獄の3連戦を3連勝したことでCL出場権獲得ラインに復活したこともあり、再度評価が上がっていた。

また、マンチェスターCら数多くのクラブがアルテタ監督の動向を気にしていると噂されていたが、この契約延長で一旦そういった噂がなくなるはず。

そして、この契約延長がCL出場権を獲得すべく健闘しているアーセナルの追い風になって欲しいところ!!!

個人インタビューなどに関しては他のブロガーさんにお任せします!(笑)

 

 

レアル・ベティスがベジェリン獲得の意向?

 

今シーズン、レンタル先であるレアル・ベティスのコパ・デル・レイ制覇に貢献し、同クラブへの完全移籍の可能性について囁かれているエクトル・ベジェリン。

先日のレポートで選手が完全移籍を望んでおり、アーセナルは1000万ユーロ〜で売却する意向を持っていると報じられていたが、昨日の「Goal.com」によれば、どうやらレアル・ベティスも獲得する意向を持っているのだとか。

同メディアによれば、件のカップ戦制覇によって来シーズンのヨーロピアンコンペティションが担保されていることもあり、レアル・ベティスはベジェリンの獲得に必要な資金を用意できる状況にあるそうで、同クラブはベジェリンに対して完全移籍にする意向を持っていると伝えているとのこと。

現時点でアーセナルとの交渉は行われていないものの、まもなく行われるそうで、ベジェリンも完全移籍した場合に障害となりそうな週給11万ポンド伝えられている給与を削減することもいとわない姿勢だそう。

先日のインタビューでアルテタ監督はベジェリンがまだアーセナルの選手だと話していたものの、すでに3者間での落とし所は見えている様子で、アーセナルがよっぽど高額な移籍金を求めなければ問題なく移籍するだろうと。

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

アーセナルのユース出身選手がトッテナムへ?レノの最新情報

ジェズス獲得資金を3選手の売却益で埋める?リシャルリソンに関心?

足がダメなら頭使う!地獄の3連戦結果発表!アーセナル試合レポート

BREAKING!!!ミケル・アルテタ&ヨナス・エイデヴァルと契約延長” への2件のフィードバック

  1. 契約も延長したし、これでCL出場権獲得は必須というか。
    リーズ戦は絶対に負けられないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。