1月の移籍市場でフランクフルトMF獲得へ動く?その他ニュースも

本日も更新していきます!!!

 

 

 

 

1月の移籍市場でフランクフルトMF獲得へ動く?

 

各メディアで1月の移籍市場で中盤の選手獲得へ動くと伝えられるアーセナル。

ファブリシオ・ロマーノ氏も1月に向けてアーセナルが中盤補強を画策していると伝えており、そこに向けて複数の選手をリストアップしていると思われるのだが、どうやらフランクフルトに所属するMFに関心を抱いているとのこと。

昨日の「Sky sport」によれば、1月の移籍市場に向けてフランクフルトに所属するイェスパー・リンドストローム獲得に関心を抱いており、すでに代理人と連絡を取り合っているそうな。

このリンドストロームという選手は、現在22歳のデンマーク出身でアタッキングMFや左サイドをメインにプレーする選手。昨夏の移籍市場でフランクフルトに加入し、1年間で市場価値が1000万ユーロ以上も上がる活躍を見せているそう。

アーセナルは今夏の移籍市場からサイドでプレーする選手の獲得を目指していたので、その中でリストアップしている選手ではないかと指摘されている。

この先の関心が気になる選手です!

リンドストロームのプロフィールとプレー集↓

 

プレー集を見ると、プレースタイルはカイ・ハヴァーツに似ているなーといった印象で、彼にスピードを付けた感じに見えます。また違った魅力を持った選手で加入したら楽しみな選手ですね!

 

 

ジャック・グリーリッシュが来夏に移籍の可能性

 

昨夏の移籍市場で1億ポンドの移籍金でマンチェスターCへ加入したジャック・グリーリッシュ。

しかし、加入以降のプレーが安定しないことで度々批判の対象にもなっており、今夏に加入したアーリン・ハーランドが大活躍していることで、さらにグリーリッシュへの風当たりが強まっている印象なのだが、本日の「90min」によれば、同選手は来夏以降の退団も検討しているとのこと。

同メディアによれば、グリーリッシュは親しい友人に対して来夏以降はマンチェスターCに在籍しないかもしれないことを語っていたのだとか。そして、すでに代理人に対して移籍先を探すようリクエストしているとも。

ただ、その他のメディアではそこまでのレポートが出ていないので、恐らくゴシップの一部ではないかと。

しかし、仮にグリーリッシュが市場に出た場合は、過去に獲得へ関心を抱いていたアーセナルが再び獲得に向けて動き出す可能性が示唆されている。

移籍金の額を抜きにして、仮にグリーリッシュが市場に出た場合はサイドと2列目でプレー出来てパスワークも得意なホームグロウンの選手は魅力的に映るはず。一応、気にかけておきたいところ。

 

 

アーセナルとリンクされたMFが移籍へ

 

先日弊ブログでも紹介したように、リールから退団後にフリートランスファーとなっているため、アーセナルが緊急で獲得する可能性が噂されたゼカ。

その後のレポートは少なかったものの、PLクラブから問い合わせがあるとも伝えられていたため、少し気になっていた案件だったのだが、どうやらフランスのレンヌ加入で合意に近づいているとのこと。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1572338003066122243?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1572338003066122243%7Ctwgr%5Eee437c7949934b0931a2a8cc4bc5080c6cbe92c4%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.football.london%2Farsenal-fc%2Ftransfer-news%2Farsenal-news-transfers-live-douglas-25068173

 

アーセナルはクオリティのある選手獲得のみ行うとされていたので、流石にフリーとなってから移籍先が見つかっていないゼカ獲得はないだろうと考えられていたが、実際そのような形になった様子。

試合が延期したことでパーティが復帰したことも関係あるかもしれない。

とりあえず、1月までは補強を行わないはずで、それまでに良い位置でワールドカップブレイクに入って欲しいところですね!

 

 

 

 

最新情報は下記にある弊ブログ主ツイッターにて更新しているので、レポートが待てない方は是非フォローお願いします!

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ヌワネリにPLのトップクラブが関心?ターナーがアルテタ監督の指導に感動

マヌエル・ロカテッリに再関心?ニューカッスルもムドリクに注目?

高い競争力と新たな若手選手がデビュー!アーセナル試合レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です