4月時点でチェルシー来シーズンのスカッドを考えようFW編〜移籍関連〜

前回までアーセナルの来シーズンスカッドを考える記事↓

4月時点でアーセナル来シーズンのスカッドを考えようFW編〜移籍関連〜

4月時点でアーセナル来シーズンのスカッドを考えようMF編〜移籍関連〜

4月時点でアーセナル来シーズンのスカッドを考えようDF編〜移籍関連〜

を書いていきましたが、今回はチェルシーで考えていきます!

独断と偏見が強いと思いますが、そのあたりは優しい目で見てください。。。

それでは書いていきます。チェルシーは今シーズン4-3-3を採用しているのでその形で考えます。

 

 

現在のチェルシーFW陣容

 

チェルシーは現在

  • エイブラハム
  • ジルー
  • バチュアイ
  • ウィリアン
  • ペドロ
  • ハドソン・オドイ
  • プリシッチ

の7名がFWとして登録されている。

今シーズンからチェルシーのファーストチームでプレーしているエイブラハムはエースストライカーとして活躍し、ウィリアン、ペリシッチが両翼として起用されることが多かった。

ハドソン・オドイは怪我から復帰後のシーズン中盤あたりからコンディションが戻りつつあり、中断前まではスタメンとして出場する機会が増えていた

エイブラハムの活躍によりジルーとバチュアイは出番がなかった。しかし、エイブラハムが怪我で離脱していた間にジルーは4試合2ゴールと自身の実力を証明していた。

 

 

入れ替わる選手

 

FW登録されている7名のうち、ウィリアン、ペドロ、ジルーの3名は今夏で契約が満了する。

ウィリアンは3名の中で唯一契約延長の交渉をしていると言われているが、互いに条件の妥協が出来ないようで退団濃厚となっている。

ペドロとジルーは今のところ延長交渉の話がないので、このままであれば夏で退団になる。

しかし、今朝の情報でチェルシーがジルーに契約延長のオファーを検討している報道があり、今夏の動き次第では残留の可能性も。ペドロはローマからオファーを提示されているとのこと。

ペリシッチ、ハドソン・オドイ、エイブラハムは将来性もあり契約も残っているので、今夏に退団することはないと思われる。

バチュアイは退団が濃厚だと思われるが、今シーズン良いところを見せることが出来ていない。そのためチェルシーは放出に困る可能性も。。。勝手な憶測だと、トルコかロシアあたりのチームにレンタル移籍が有り得そう。。。

また登録選手に名前は載っていないが、アヤックスに在籍しているハキム・ツィエクが今夏に加入することが決定している。

 

 

来シーズンの陣容

 

来シーズンの陣容は

コウチーニョ  エイブラハム  ツィエク

今シーズンエースストライカーのエイブラハムは引き続きスタメンで、ツィエクは実力的に考えれば右WGのスタメンが妥当。左サイドはハドソン・オドイを推したいのだが、チェルシーは今夏にコウチーニョを獲得に動くと言われており、実現した場合コウチーニョがスタメンだろう。

プリシッチはセンターフォワードで出場の可能性を、以前インタビューでランパードが答えており、エイブラハムとタイプの違うアタッカーとして使われる可能性があると見ている。

もしかしたら、ハドソン・オドイがコウチーニョを別ポジションに追いやるほど活躍することも十分に考えられる!むしろそれくらいの活躍が見たいとすら思ってます!

しかしながら、今シーズンのスタッツや実績込みでこれが妥当と思います!チェルシーサポの方いかがでしょうか!?異論はどしどし承ります。。。インスタのコメントやメッセージでも大丈夫です!

 

次回はMF編書いていきます

 

 

それでは

 

 

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

Nextアザール候補、カラム・ハドソン・オドイ

チェルシー夏に大補強の噂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です