1月にアセンシオの取り合いが行われる?アーセナルも参戦か?

本日も更新していきます!!!

 

 

1月にアセンシオの取り合いが行われる?アーセナルも参戦か?

 

今夏の移籍市場の終盤でアーセナルが正式なオファーを提示していたと伝えられたことのあるマルコ・アセンシオ。

過去で怪我による長期離脱をするまでは、将来のレアル・マドリーを牽引する存在だとしてCロナウド去った後の同クラブを代表する選手になると思われていたのだが、怪我の後はコンディション調整に苦しみ、今夏には退団が近づいていると報じられていた。

しかし、昨月のマジョルカ戦でハットトリックを達成してからは風向きが変わり、今後も残留する見通しになったかのように考えられていた。

そんな中、スペイン「diario Madoridista」によれば、現在その状況はさらに一変し、アセンシオが1月の移籍市場での退団を希望しているとのこと。そして、クラブも売りに出す用意がある模様。

どうやらアセンシオはカルロ・アンチェロッティによる自身の扱い方に不満があるそうで、すでに退団の意思を持っているのだとか。

また、同メディアによれば、すでにアセンシオの移籍に数クラブが興味を持っているそうで、今夏に興味を持っていたアーセナルに加え、ユベントス、リヴァプール、ACミランが関心を抱いているとのこと。

現状1番興味を示しているのがユベントスらしく、同クラブのアッレグリ監督は今夏の移籍市場でもアセンシオの獲得を求めていたそう。

そして、次点がアーセナルとなっており、アーセナルはチーム力をさらに高められる存在を求めている他、レアル・マドリーと良好な関係を持っていることから、移籍の可能性はあるという。

リヴァプールはユルゲン・クロップ監督が以前よりアセンシオのことを高く評価しており、ここ最近もチェックしているのだとか。ACミランはブラヒム・ディアス獲得の成功から、アセンシオも同クラブで再び輝けると考えているとのこと。

あくまで現段階の評価であるため、具体的な話は出ていないようだが、仮に移籍市場に出るのであれば獲得に動くクラブは複数現れるのではないか。

特に1月にはANCが行われるため、獲得のタイミング的に最高だと感じるクラブは少なくないはず。

アーセナルも攻撃のバリエーションを増やすために獲得へ動く可能性は十分ある。レアル・マドリーからの過去の移籍実績を鑑みれば半年レンタルとかも有り得そう。

続報が気になるところ。

 

 

アーセナルファンがディディにアーセナル参加を懇願

 

過去にアーセナルとリンクされていたことのあるレスター・シティに所属するウィルフレッド・ディディ。

今ではレスター・シティの中盤の要としてプレーしており、マンチェスターCがフェルナンジーニョの代役としての獲得を検討しているとも伝えられている。

しかし、アーセナルファンの中には根強くディディを求めている方も多い模様。

そんな中、先日ディディがアーセナルファンとやりとりしたことが少し話題になっている模様。

どうやら先日SNSでファンたちとやりとりしていた中で、とあるアーセナルファンのインフルエンサー?が『アーセナルに来てくれ!』と懇願したそうな。

そして、そのメッセージに対してディディは『君たちにはパーティがいるじゃないか!彼は素晴らしい選手だよ!』と返したとのこと。

さらにアーセナルファンが『パーティと君が見たい!』と答えたところ、『エッシェンとミケルみたいだね!』と答えてくれたそうな。(笑)

https://twitter.com/KelechiAFC/status/1445439394060582913?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1445439394060582913%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.football.london%2Farsenal-fc%2Ftransfer-news%2Fwilfred-ndidi-54m-transfer-arsenal-21784318

 

恐らくナイトクラブでの一コマだったようなので、どこまで本心で話してくれているのかわからないし、ノリで喋っている感じなので、流石にジョークなんだろうと。(笑)

たしかにディディが来てくれればアーセナルの中盤が盤石になるのは間違いない。だが、今の所アーセナルはディディに迫っているという報告は一切ないので、このままノリだけで終わるのではないだろうか。。。

とはいえ、アーセナルには今夏に加わったロコンガがいるので、彼がディディ以上の選手になってくれることを期待したい!厳密に言えばポジションはちょっと違うが!

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

来夏のFW補強は国内からの可能性?活きの良い若手FW2選手に関心

2022年にフリートランスファーで退団することの出来る5選手

負けないことも大事!ポジティブに行こう!アーセナル試合レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です