現時点で伝えられている今夏のやることリスト

本日も更新していきます!!!

 

 

今回はイギリス「football london」にて、今夏のやることリストなるものがレポートされていたので、そちらを紹介していきます!

 

今夏のやることリスト

 

アルテタ監督とエドゥはすでに今夏の移籍市場でアーセナルを強化させるためのプランを練っている。

しかし、2019−20シーズンで4780万ポンドの赤字を計上したアーセナルは非常にタイトな夏を過ごさねばならない他、今シーズンは新型コロナのパンデミックが直撃したこともあり、さらに赤字が増える可能性もある。

とはいえ、ここ最近までは自立経営をモットーとし、それを実現してきたアーセナルは今夏も過去と同じ手段を用いて資金を生み出す可能性がある。

そんな中、現時点で予測できる今夏の動きとやることリストを紹介していきます。

 

獲得

現在、ファンが口にするメインマンはマーティン・ウーデゴール。

先日22歳でノルウェー代表のキャプテンにも選ばれた同選手は、簡単にロンドンでの生活に馴染み、すでにクリエイティビティの空白を埋めてくれた。

レアル・マドリーからローンで加入したウーデゴールは、オリンピアコスとトッテナム戦で重要なゴールを決め、3点のビハインドから追いついたウエストハム戦では驚異的なプレーを見せてくれた。

また、「football London」でレポートしたように、ウーデゴールは自身の周囲の人に『シーズン終了後もアーセナルに残りたい』と言っている。

そして、アーセナルもすでにウーデゴールの契約をもう1年伸ばすことを目指しており、シーズン終了後にレアル・マドリーとウーデゴールと交渉する予定である。

アルテタ監督はウーデゴールに関しこのようにコメントしている

 

「私は毎日彼と話している。彼の表情やボディランゲージを見るに、彼はここで幸せそうだ。

彼との契約はシーズン終了まで。私達がしなければいけないのは、彼が出来る限りのパフォーマンスを発揮し、成長して幸せになることだ。」

 

とのこと。ウーデゴールが幸せと感じたら彼はここに残るだろう。といったところ。

 

放出

今年の夏のメインになると考えられている大きなオーバーホール。

マッテオ・グエンドウジはレンタル先のヘルタ・ベルリンで一定のプレー機会を得た後、資金調達のためにほぼ間違いなく売却されるはず。

ルーカス・トレイラは先日、母親が亡くなった後、ボカ・ジュニアーズに加入したいことを公言した。

メイトランド・ナイルズとジョー・ウィロックは、納得のするオファーが来た場合に退団する可能性がある。メイトランド・ナイルズはウエストブロムで出場機会を得ており、ジョー・ウィロックはニューカッスルで期待を上回る活躍を披露している。トッテナム戦では途中出場からイコライザーを決めた。

その他に、ダニ・セバーヨスはアーセナルと3度目のレンタル移籍をする可能性が低く、今夏にレアル・マドリーへと戻る可能性が高い。

ジャカ、パーティ、エルネニーはアルテタ監督から好まれており、来シーズン以降もアーセナルに留まると予想されている。

 

財政

前述したように、アーセナルは今夏に多くの選手を売却した資金を利用して新たな選手の獲得に乗り出すと考えられている。

また、アルテタ監督はアーセナルのオーナーである『クロエンケスポーツ&エンターテイメント』が夏の移籍市場で選手の獲得へ乗り出すことを全面的に支持していることを公言している。

 

「チームはより良いパフォーマンスと結果を得るつもりなので、シーズンの終わりに私達がどの位置にいるかを見て話し合うだろう。

特定のシナリオは変化する可能性があり、制御できないことはわかっている。

現時点では判断できないことがあるが、計画は私達が望んでいることを進めることであり、彼らはそれに完全に同意し、私達を完全に支持してくれている。」

 

という。

今シーズンの結果によっていくらかの波はあるだろうが、基本的にオーナーらはアルテタ監督とエドゥの進めたいプロジェクトの進行を支持している模様。

この言葉に嘘はないはずで、昨夏もオーナーからの資金援助によりトーマス・パーティを獲得している。

また、いくつかの報道によれば、クロエンケスポーツはアルテタ監督を随分期待しているそうで、彼のサポートを行っていく姿勢だそう。

まだシーズンは終了しておらず、EL次第では来シーズンにCL出場出来るかもしれない。大いに期待して今夏の大改革に臨もう。

 

 

元記事はこちら→Odegaard signs, Guendouzi decision – Arsenal midfielders after Arteta and Edu transfer masterclass

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

CL王者の風格。舐めていた実力差。アーセナル試合レポート

ドゥバン・サパタの希望はアーセナル移籍!?その他ニュースも

データで見る現在アーセナル内最高の右SBについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です