今夏の中盤のターゲットは誰!?マディソン?アルトゥール?

本日も更新していきます!!!

 

 

敗戦のショックから2日間もお休みしてしまいましたが、今日から更新再開します!(せっかく作ったレポートが消えたというハプニングもありました)

 

今夏の中盤のターゲットは誰!?マディソン?アルトゥール?

 

今夏の移籍市場で中盤の選手をメインターゲットの1つだと伝えられているアーセナル。

以前の報道では、ルベン・ネヴェスやユーリ・ティーレマンスらのような、ジャカのポジションをアップグレードする選手の名前が多く伝えられていたのだが、ここ最近はもう1つ前のポジションの選手の名前もちらほら。

ここ最近、改めて伝えられた選手をそれぞれ紹介!

 

ジェームズ・マディソン

最近、最もHOTなのがレスター・シティに所属するジェームズ・マディソン。

マディソンは昨夏の移籍市場の際も、一時はウーデゴール獲得よりも優先的に動いているとも伝えられた過去があるのだが、先日のイギリス「Sun」、「miror」の両紙によれば、アーセナルが今夏の移籍市場で改めて獲得へ動く可能性があるとのこと。

同メディアによれば、アーセナルとトッテナムがマディソンのことを長期間モニタリングしているそうで、今夏の移籍市場で獲得へ動く可能性があるという。レスター・シティ側も同選手を売却して、その売却益でチームに再投資するアイデアを持っているようで、噂に拍車がかかっている模様。

また、現時点でマディソンの評価額は6000万ポンドとも伝えられている。

ちなみに「miror」はアーセナルが獲得に有利なのでは?と予想しており、その理由として、どうやらマディソンがアーセナルに所属するブカヨ・サカのことを非常に高く評価しているようで、共にプレーしたいと思っていたら有利に働くのでは?と指摘。

その他、トッテナムは獲得に動くとしても現在レンタルで放出しているロ・チェルソ、タンギ・エンドンベレの両選手を売却する必要があるらしく、その点のハードルが高いのでは?とのこと。

 

アルトゥール

冬の移籍市場で選手間合意まで到達していながら、最終的にユベントスがリプレイスを確保できなかったことで獲得に失敗していたアルトゥールも未だ注目している選手な模様。

昨日のイタリア「tuttomercatoweb」によれば、アルトゥールは今夏の移籍市場でユベントスから退団する可能性がある選手の1人に数えられているそうだが、その中でアーセナルは未だにモニタリングを続けているそうな。

前述した通り、アーセナルは冬の移籍市場でアルトゥールの獲得に精力的に動いていたのだが、ユベントスが放出を拒んだことで獲得に失敗していた。

その後、イギリスメディアでも今夏に改めて獲得へ動く可能性を指摘されていたのだが、果たして獲得に動くのだろうか?

 

ミゲル・アジーズ

イギリス「football london」にて、もう1つの可能性として指摘されているのがアーセナルのユース出身であるミゲル・アジーズ。

同メディアによれば、先日のブライトン戦でロコンガのパフォーマンスが低調に終わったことで、アジーズに出番が回ってくる可能性があるそうな。

というのも、元々アーセナルはアジーズを今シーズンのファーストチームに帯同させるアイデアがあった中、ファーストチームの選手が多いことを理由にレンタル移籍していたため、パーティの怪我でスクランブル化している現状の解決の糸口として起用される可能性がある模様。

彼は今シーズン前半戦にポーツマスへレンタル移籍していたものの、思ったほどの出場機会を手に入れることに苦労したため、冬にレンタルバック。当初は冬から改めてレンタルされる可能性が指摘されながらもアーセナルのファーストチームに残留。先日のブライトン戦ではパーティが怪我で離脱したこともあり、ベンチ入りもしていた。

若手起用に慎重なアルテタ監督なので、そんな事あるのか?とも思うが、先日のスクランブル感を見れば何か変化を加える可能性はあるかと。

アジーズ君の覚醒がアーセナルのトップ4入りを近づけてくれるかもしれない!?

ヴェンゲル・アーセナル信者だった僕的には魅力的な話である(笑)

 

とにかく、今夏の補強に関しては一旦置いておいて、目の前の勝利に躍起になりましょう!!!

COYG!!!

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

新たなCB獲得候補の名前!?ぺぺのオファーに耳を傾ける予定?

アーセナルの若手選手にチャンピオンシップクラブからの問い合わせ多数?

オシムヘンの設定額が上がる。メンフィス・デパイに関心!?

今夏の中盤のターゲットは誰!?マディソン?アルトゥール?” への2件のフィードバック

  1. 移籍のうわさに一喜一憂してタラレバするの大好きですけど(笑)、今はホントKenさんの言う通り、1試合1試合、死ぬ気で戦って勝利目指してほしい。
    正直、この21-22の序盤の状況では4位なんてあり得なかったわけで、高望みをしちゃいけませんが、せめて来期につながる明るい終わり方をしてもらえたら。
    それにしても代表戦が邪魔をするとは・・・。嫌な予感はしてましたけど。

    1. この時期のタラレバほど楽しいものはないですからね!(笑)

      たしかに、スタートダッシュを考えるとこの位置に居るのもかなり前向きな状況ですね!
      同じくシーズン終了に向けて暗くならないようにプッシュしてほしいです!
      いやはや、最近アーセナルの選手は代表戦でやらかすことが少なかっただけに、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。