メンフィス・デパイに問い合わせ?エイブラハムが将来について話す

本日も更新していきます!!!

 

 

 

メンフィス・デパイに問い合わせ?

 

昨夏の移籍市場にリヨンからフリートランスファーでバルセロナに加入したものの、クラブが1月にフェラン・トーレス、オーバメヤンらを補強したことでポジションが失われつつあるメンフィス・デパイ。

そのため、今夏の移籍市場で退団する可能性もあるとレポートされているのだが、先日のスペイン「Sport」によれば、そんな状態にあるデパイに対してアーセナルが状況を問い合わせたとのこと。

同メディアによれば、ラカゼットとエンケティアがフリーで退団する可能性があるストライカーの獲得候補としてデパイにも注目しているようで、同選手の状況がどのようなものかを訪ねたそうな。

また、アーセナル以外にもエヴァートンとニューカッスルがデパイに対して関心を示しているという。

デパイはPLでプレーした経験があることでPLクラブからの関心が多く聞こえるが、今夏の移籍市場で数年ぶりにPLへ復帰するのだろうか。

 

 

エイブラハムが将来について話す

 

今夏の移籍市場でアーセナルがトップターゲットの1人に絞っていると伝えられるのが、昨夏の移籍市場でも獲得を目指していたタミー・エイブラハム。

昨夏の段階ではストライカーが多すぎたことで獲得までこぎつけなかったのだが、今夏はストライカーを補強する必要があり、改めて獲得へ動く可能性について多くのレポートが出ている。

そんな中、昨日ASローマのリーグ最終戦を終えたエイブラハムは試合後に

『僕はこのクラブが大好き。クラブは僕の力を示す環境を与えてくれた。僕の心はここにある。この先どうなるかはわからないが、僕の心はここにある。』

とコメントを残したそうで、現地メディアはこのコメントに移籍の扉を閉ざしていないのでは?と推測。

イギリス「miror」は背後に何かしらの交渉があるのではないか?と推測しており、アーセナル移籍の可能性があるのではないかと示唆している。

エイブラハムは今シーズンのローマで公式戦52試合に出場し、27ゴールを記録する活躍をしており、改めて能力の高さを披露している。

アーセナルは獲得できるのであれば欲しいだろうが、果たしてどうなるのだろうか?

 

 

そして、ついにシーズン最終戦ですね!

何があっても今日でシーズンは終了します。あーなんて、1年が早いこと。

とりあえずアーセナルは今日のエヴァートン戦に勝利して、勝ってシーズンを終えたいところ!

嬉しい誤算やハプニングが起こって欲しいですが!まずは全力でサポートです!!!

 

COYG!!!

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

サカが契約延長の条件にリリース条項を盛り込むことを要求?

獲得間近から一転、ガブリエル・ジェズス獲得が難航する?

流石にガセ?ユベントスにガブリエルを売却する可能性

メンフィス・デパイに問い合わせ?エイブラハムが将来について話す” への4件のフィードバック

  1. エイブラハム欲しいですね。
    デパイはどうかな、リーガよりプレミアのほうが点はとれないだろうし。
    トッテナムは集団食中毒らしいですけど、どうでしょうね。

    1. エイブラハム欲しいですよね〜なんとかならないでしょうか。。。
      デパイに関しては僕もどうなんだろうと思っています!ただ、それほど範囲を広げているかと不安になります。(泣)
      幸運な匂いがしますね!トッテナムがコケてくれることを願うばかりです!!!

  2. 今可能性がある中ではエイブラハムが良さそうですよね。
    もしエムバペ残留のPSGが取らないならリシャルリソン獲得にも参戦して欲しいですが

    1. コメントありがとうございます!!!
      エイブラハムは非常に現実的で良い選択肢ですね!
      確かに、リシャルリソンみたいな1人で打開出来る選手も魅力的です!今夏に退団する可能性が高そうなので、狙い目な選手の1人ではありますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。