ポール・オヌアチュの状況を確認?アズムンは退団の意思がない!?

本日も更新していきます!!!

 

 

ポール・オヌアチュの状況を確認?

 

今夏の移籍市場でも関心が噂され、選手自身もアーセナルファンということで注目されていたベルギーのヘンクに所属するポール・オヌアチュ。

自身のアイドルにカヌやアデバヨールを挙げており、インタビューなどでもアーセナルへ移籍したい旨を語っているオヌアチュだが、スペイン「ムンド・デポルディーボ」によれば、現在アーセナルは同選手に状況を確認しているのだとか。

同メディアによれば、現在各国リーグのクラブがオヌアチュ獲得に関心を抱いているそうで、スペインではアトレティコ・マドリー、ドイツからはボルシア・ドルトムント、イングランドからはサウサンプトン、ウエストハム、トッテナム、そしてアーセナルが関心をいだている模様。

その中でもストライカー獲得を望んでいるアトレティコ・マドリーとトッテナムは強い関心を見せているのだとか。

そんな中でアーセナルはオヌアチュに対して移籍の条件などを問い合わせたとのこと。

アーセナルは過去に誰だったか忘れてしまったが、選手の獲得にかなりのページ数になるレポートを作成していると語られたこともあり、今回の問い合わせもそのうちの1つかもしれない。

ただ、現在の補強リストの中に名前が入っていることは間違いない様子。

続報が気になる。

オヌアチュのプレー集↓

 

 

アズムンは退団の意思がない?

 

前述したオヌアチュと同じく、ストライカー獲得の可能性があるアーセナルが関心を抱いていると伝えられているイラン代表のサルダル・アズムン。

アズムンは現在ロシアリーグの強豪ゼニト・サンテクペテルブルグに所属し、エースストライカーとして活躍しており、アーセナルやトッテナムが関心を抱いているとも伝えられている。

また、同選手は現行契約が来夏までとなっているため、その他のクラブも獲得に関心を抱くのでは?とも伝えられている。

そんな中、アズムンの代理人は「RUサッカー」にて、アズムンの将来に関してコメントした模様。

このように語っていたそう↓

 

「アズムンはゼニトを離れることはないだろう。」

(リヨンからの関心に対して)彼が今の状態で去ることは絶対にない。

ゼニトで彼は年間600万ユーロ以上(週給約10万ポンド)受け取っていて、フランスのクラブがその金額を払えるとは思えない。」

 

とのこと。

また、同メディアによれば、アズムンは契約が来夏までとなっているが、契約延長するのではないか?と報告している。

個人的にはロシアリーグで活躍しているレベルの選手が週給10万ポンドは高いなあと。。。

特にここ最近活躍しているラカゼットの代わりとしてどこまでプレーできるかとなると、かなりハードルが上がる。

次期ストライカー探しは難航しそうです。

アズムンのプレー集↓

 

アズムンの雰囲気はどちらかというとオーバメヤンの方が似ている気もするが。

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ニューカッスルが1月の移籍市場でラカゼット獲得へ動く!?

エミール・スミス・ロウ独占『アーセナルにずっと居続けたい。』

犠牲心。それはチームの勝利のために。アーセナル試合レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です