ブレントフォードに続いてアーセナルもヒッキーへ正式オファー?

本日も更新していきます!!!

 

 

 

 

ブレントフォードに続いてアーセナルもヒッキーへ正式オファー?

 

今夏の移籍市場で左SBの補強を検討していると伝えられるアーセナル。

現時点で最も獲得の可能性が上がっているのが、ボローニャに所属するスコットランド代表アーロン・ヒッキーなのだが、昨日のレポートによれば、ブレントフォードがオープニングオファーを提示し、アーセナルもそれに続くとのこと。

 

イタリア「コリエ・デッロ・スポルト」によれば、ブレントフォードはアーロン・ヒッキー獲得のためにボローニャに対して、1100万ユーロ+将来的な移籍金の一部を譲渡するオファーを提示した模様。しかし、ボローニャは2000万ユーロ以上のオファーを求めているそう。

そして、アーセナルに近い情報筋の話によれば、アーセナルは総額2500万ユーロに上るオファーの提示を検討しているとのこと。

また、「The Athletic」によれば、アーセナルは今夏の移籍市場でヌーノ・タヴァレスをレンタルさせる用意があるようで、こういった話もヒッキー獲得へ動いているのでは?といった憶測になっている様子。

現状のレポートだけではアーセナルがどこまで本気で獲得に迫っているのかわからないため、なんとも言えないが、タヴァレスをレンタルさせるアイデアを持っているのであれば、左SB獲得へ動く可能性が上がる。続報が気になるところです。

 

 

モラタへの関心

 

今夏の移籍市場でストライカー獲得に動いているアーセナルだが、昨日のスペイン「Sport」によれば、アーセナルがアトレティコ・マドリーに所属するアルバロ・モラタとの契約に近づいているとのこと。

同メディアによれば、アーセナルのアルテタ監督がモラタの事を高く評価しているようで、獲得を前向きに考えているそうな。そして、現在モラタは今シーズンにレンタルしていたユベントスは買取OPを行使しなかったため、若干中に浮いた状態になっており、アトレティコ・マドリーも引き取り手を探しているそうな。

モラタに関しては、バルセロナが獲得に関心を持っており、一時はグリーズマンとのスワップで移籍することも検討されていたようだが、一旦その話は止まっており、現在バルセロナはレヴァンドフスキ獲得に熱心になっている様子。

アーセナルはガブリエル・ジェズス獲得へ動いているが、果たして最終的に誰を連れてくるのだろうか。エンケティアとの契約延長が出来そうで計画変更したのだろうか。

 

 

ラカゼットの退団が正式発表

 

すでに見た人もいるだろうが念の為!

 

本日正式にラカゼットの退団が決定。

昨日のレポートでも紹介したように、すでにリヨンと事前合意済み?なんだとかで、お互い納得の退団である。

https://twitter.com/Arsenal/status/1532716232515936261

 

ラカゼットはなんだかんだで実は重要なゴールを何度か決めていて、かなり濃い5年間を過ごしたはず!

フランスに戻っても頑張って欲しいですね!!!

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

今夏の最優先事項はユーリ・ティーレマンスの確保!?

ユベントスがラポルテに関心?。アワールがお買い得で獲得可能?

アーロン・ヒッキー獲得に前進か?ラングレの状況を注視する?

ブレントフォードに続いてアーセナルもヒッキーへ正式オファー?” への6件のフィードバック

  1. 2000万でいいのにそれを上回る額とは、ヒッキーにかなりガチなんですかね。
    お調子者タバレスに旅をさせるのは割と良いかも?
    彼を見ていたら久々にアンドレサンを思い出しました…というか名前が思い出せず調べてしまいました(*´Д`*)

    1. なんだかかなりガチで獲得に動いていそうですね!!!
      タヴァレスはPLクラブで経験積んでくれると嬉しいです!
      間違いなくアンドレの系譜ですね(笑)彼もそうでしたが、このタイプの選手は憎めないです(笑)

  2. モラタか〜、最悪だ、プレミアでは成功してないし、嘘であってほしい。スカマッカのほうがいいなあ。

    1. 僕もモラタはかなりスケールダウンだと考えてます。。。
      ただ、現実的には有り得そうな妥協点ではあるんですよね。。。

  3. モラタは安定した成績を挙げ続けたことがなく、どこにも定着したことがないという…。
    DFで見てるとサリバはかなり良さそうですね。孤軍奮闘するものの、テオエルナンデスに台無しにされてる感じです。

    1. そうなんですよね。。。
      なぜユベントスがモラタの買取よりも高いヴラホビッチを1月に獲得したのかということをよく考えてほしいです。。。
      サリバ良かったのですね!それは嬉しいです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。