トッテナムがティーレマンス獲得レースに名乗り?

本日も更新していきます!!!

 

 

 

 

サッスオーロがスカマッカのリプレイスを獲得?

 

このところアーセナルとリンクされているサッスオーロに所属するジャンルカ・スカマッカ。

アーセナルがすでにオファーを提示しているなどと伝えられている中、昨日のレポートによれば、サッスオーロがスカマッカのリプレイス獲得の獲得をした模様!

スポーツジャーナリストのファブリシオ・ロマーノ氏がレポートした内容によれば、サッスオーロはペニャロールからアグスティン・アルバレスというストライカーを獲得することに合意したそうで、これがスカマッカのリプレイスではないか?とのこと。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1535367945957699585?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1535367945957699585%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.football.london%2Farsenal-fc%2Ftransfer-news%2Farsenal-gianluca-scamacca-transfer-boost-24200697

 

スカマッカに対してはアーセナルだけでなく、PSGが熱心な注目を見せている他、ヨーロッパ中のエリートクラブから注目を集めている。

しかし、イギリス「football london」によれば、アーセナルの内部でスカマッカのような大型FWがチームの戦術に入ることができるか不安なことに加え、前述したPSGがかなりの高待遇で迎え入れようとしていることで、アーセナルは少々分が悪いと指摘している。

アーセナル界隈ではスカマッカのような大型FW獲得を目指す声も少なくないが果たしてどうなるのか。

ただ、アーセナルはこれまで何度も伝えられている通り、ガブリエル・ジェズスとユーリ・ティーレマンスの獲得を優先しているため、何かしら動きがあるとしても彼らの去就が決まり次第なはず。

とにかく、続報を待ちましょう!

 

 

トッテナムがティーレマンス獲得レースに名乗り?

 

アーセナルが今夏の移籍市場でメインターゲットの1人としてリストアップしており、すでに交渉を開始していると伝えられるユーリ・ティーレマンス。

先日弊ブログでお伝えした通り、現在ベルギー代表の活動中であることから、それが終わり次第契約に向けて動き出すとも伝えられているのだが、そんな中、昨日のイギリス「daily express」によれば、トッテナムがティーレマンス獲得レースに名乗りを上げる可能性があるのだとか。

同メディアによれば、トッテナムは今夏の移籍市場で1億5000万ポンドの資金を投じる予定で、その中でティーレマンスをクラブに連れてくるための独自の試みをする可能性があるそうな。

独自の試みというのが何かは分かっていないが、トッテナムは以前からティーレマンス獲得に関心のあるクラブと伝えられており、代表戦が終わるタイミングで獲得レースの参戦を考えていた可能性も。

コンテ監督直々にミーティングする的な?独自の試み。

ただ、現状のレポートを見るに、アーセナルは獲得レースをリードしているようなので、このまま獲得まで決めていただきたい。

今朝、ラツィオのミリンコビッチ・サビッチにオファーしたなんてレポートも上がっていたが、ティーレマンス獲得が難しくなった可能性があるとかはやめて欲しい。。。とにかく、吉報を待ちたい!

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

サリバがナポリからのアプローチを拒否?エンケティアの契約延長が間近

チャールズ・ワッツ氏がアーセナルの最新情報をアップデート

まもなくティーレマンス獲得交渉へ?ジェズスも今夏のリストのトップ

トッテナムがティーレマンス獲得レースに名乗り?” への1件のフィードバック

  1. PSGはチュアメニの分の資金が浮いてるんでしょうか。まさかメッシの控えとかですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。