トッテナム、デレ・アリまたもやらかす

何度も申し上げている通り、今シーズンコロナウイルスの影響によって大打撃を受けている。

(文章の始まりがコロナウイルスの話題になってしまい申し訳ない。。。)

そんな中でデレ・アリがやらかしてしまったのでそのことについてレポート

 

 

デレ・アリがバーで飲んでいるところを目撃される

 

先程も申し上げたようにコロナウイルスで多大な影響を受けている。

現在、中断期間の真っ只中であり、各クラブも不要不急なことがない限りなるべく外出を避けるよう注意喚起している

その中で今回の報道によると、トッテナムのデレ・アリがロンドンのバーで2日間に及び、飲酒している姿が目撃されたそう。

コロナウイルスでこれだけ様々な意見が言われる中での行動だけにかなり批判されている模様

クラブから何かしらのペナルティが課される可能性があるとのこと

 

 

 

デレ・アリの前科

 

実はデレ・アリには前科がある

コロナウイルス騒動がまだ中国国内だけで巻き起凝っていた時にSNS上で

「僕を捕まえたければウィルスはもっと素早くならなきゃね」

との文字をキャプチャし、アジア人を写した投稿をしていた。

この投稿が人種差別ではないかとの声が上がり、謝罪する騒ぎとなっていた。

この件はすでにFAから正式に処分することが発表されており、処分内容の発表待ちとなっていた。

しかし、処分内容の発表が出る前にリーグが中断するという話になったため、まだ処分内容が発表されていない状況にある。おそらく再開後になんらかの発表があるはず

デレ・アリはコロナウイルスで痛い目を受けていたはずなのに…

若さゆえの過ちということなのだろうか

 

 

パーティに他クラブの選手も出席

 

デレ・アリが新たに批判されている原因になったパーティ。

このパーティに他クラブの選手も出席していたそうで、確認されている中ではマンチェスターシティのカイル・ウォーカー、リヤド・マフレズ、レスターのマディソン、ベン・チルウェル等、多くの有名選手が目撃されている

急に中断になって普段の行動をすぐに変えることは大変かも知れないが、一流選手である以上そのあたりは考えて行動してほしいですね、、、

 

 

以前にチェルシーのメイソン・マウントが自粛無視して怒られた話をしたが、そのときは可愛らしい話だったので、今回のようにクラブから処分される可能性のあるような行動は謹んでほしいですね。。。

デレ・アリはまだ若く、プレミアリーグやイングランド代表を盛り上げてくれる期待選手なので、守るべきルールは守ってもらい、これからの活躍に期待したい!!!

そんなデレ・アリのプレー集↓

 

それでは

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です