タヴァレスはマルセイユへレンタル?ベジェリンが契約解除を望む

本日も更新していきます!!!

 

 

タヴァレスはマルセイユへレンタル?

 

ジンチェンコが到着したことで、今シーズンどこかへレンタル移籍する可能性が高いと伝えられているヌーノ・タヴァレス。

昨日弊ブログで紹介したように、アタランタ移籍は買い取りOPの有無についてクラブ間で合意できなかったため、同クラブ移籍は頓挫していたのだが、どうやらその後マルセイユと交渉を再開させたのだとか。

スポーツジャーナリストのファブリシオ・ロマーノ氏はつい先程タヴァレスの現状についてレポート。同氏によれば、アタランタとの契約が頓挫した後、マルセイユ移籍が進んでおり、マルセイユ側は契約できると楽観視しているそうな。

こちらは買い取りOPなしのドライローンとなるそうで、恐らく条件が整い次第、すぐに合意するのではないかと。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1552610693639282688

 

ちなみにマルセイユの会長は先日ロンドンでサリバのエージェントとランチしていたところがバレた(その後マルセイユはサリバ獲得を諦めていないと報道)とかあったのだが、現地メディアの報道ではこの時にタヴァレスの契約について話すためにロンドンに来ていたのでは?といったことが指摘されている。

咲くシーズンのサリバに続いて、タヴァレスもマルセイユで一花咲かせて戻ってきてほしいですね!

 

 

オコンクォも武者修行へ

 

現在アーセナルの3rdGKを努め、将来的にアーセナルのGKとしてプレーすることが期待されているアーサー・オコンクォ。

今シーズンも3rdGKとしてプレーするかと思われていたが、どうやら彼も他の若手選手同様に武者修行へ出ていく模様!

スポーツジャーナリストのファブリシオ・ロマーノ氏によれば、オコンクォのレンタル移籍に関してクルー・アレクサンドラ(イングランド4部)と合意したとのこと。これにより、今シーズンはシーズンローンの武者修行に行くことになる。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1552607619730350081

 

ちなみに同氏によれば、アーセナルはオコンクォを非常に高く評価しているそうで、将来的なチームの一員になることを期待しているそうな。

昨シーズン、ファーストチームに帯同して期待以上の成長を見せていたということだろう!頑張れ!

 

 

ベジェリンが契約解除を望む

 

今夏の移籍市場でアーセナルから退団することが濃厚なエクトル・ベジェリン。

昨シーズン、レンタル先のレアル・ベティスで活躍し、同クラブに買い取られるのかと思われていたが、資金難のために頓挫しており、これまで移籍の話が進んでいなかった。

そんな中、昨日の「es」によれば、ベジェリンはアーセナルとの契約を解消して移籍することを期待しているとのこと。

同メディアによれば、先日公開されたエドゥTDのインタビューにて『いらない選手は金を払ってでも退団してもらう』発言があったことで、ベジェリンもオーバメヤンやエジル同様に契約解消で退団することが期待されているそう。

しかし、多くのクラブでベジェリンの給与が問題となっているため、そこがクリアになる必要があるとも。

そして、現在レアルベティスの他にも関心を持っているクラブがあるのだとか。

 

エドゥTDのコメントを汲み取るなら、すでにクラブから出ていく意思をはっきりさせている選手は金を払ってでも退団させたいが、ベジェリンは昨シーズンのレンタル先で活躍しているため、何とも微妙なところ。

少しでも移籍金を手にしたいが果たしてどうなるのだろうか。

 

ちなみについ先程のレポートでマルセイユとタヴァレスのレンタル移籍で合意になったとのこと。タヴァレスは明日メディカルチェックのためにフランスへ行くそうな。

 

頑張れタヴァレス!

 

 

最新情報は下記にある弊ブログ主ツイッターにて更新しているので、レポートが待てない方は是非フォローお願いします!

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

タヴァレスのレンタル移籍は買い取りOP次第?レスターもレノ獲得へ?

ウエストハムがボーウェンのリプレイスを探す?その他ニュースも

レノは800万ポンドでフラムへ移籍?改めてガクポ獲得に関心?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。