セリエAから人気のパブロ・マリ。レスターがアワール獲得へ?

本日も更新していきます!!!

 

 

 

セリエAから人気のパブロ・マリ

 

昨日弊ブログで紹介したように、セリエAのモンツァから買い取りOP付きのレンタル移籍の提案を受けているパブロ・マリ。

先日フェネルバフチェとの契約が頓挫してからの話だったため、今回の交渉はうまくいくような気もしているのだが、どうやらマリに対して関心を持っているクラブはモンツァだけではない模様。

昨日の「napolimagazine」によれば、モンツァの他にウディネーゼとエラス・ヴェローナも獲得に関心を抱いているとのこと。

ウディネーゼは昨シーズン後半戦でマリをレンタル移籍で獲得した経験がある他、ヴェローナも先日マリ獲得に関心があると伝えられていたクラブで、両クラブは依然として関心を終わらせていなかったという状況。

モンツァは買い取りOPが付いているオファーだということで、他の2クラブがどういったオファーを提示してくるのかまだ全貌は掴めないが、どうやらマリは今夏の移籍市場で売却できそうな予感がしてきました。

 

 

レスターがアワール獲得へ?

 

かつてアーセナルが獲得を熱望したことがあるリヨンに所属するフセム・アワール。

当時の活躍ぶりから、アーセナルだけでなくヨーロッパの多くのトップクラブから関心があったものの、その後リヨンから移籍せずに残っているのだが、どうやらジェームズ・マディソンの退団に備えてレスターがリストアップしているとのこと。

昨日の「footmercato」によれば、現在レスターはニューカッスルからマディソン獲得のオファーを受けており、仮に同選手が流出することとなればアワール獲得に舵を切る予定だという。

ちなみにニューカッスルはジェームズ・マディソンに対して5000万ポンドのオファーを提示したことが伝えられており、レスターは売却するつもりがないとしながらも選手が退団を志願した際の流出に備えているのだろう。

レスターは基本的にクレイジーなオファーが到着しない限り、ティーレマンス以外の選手は売却しないのでは?とされているが、果たしてマディソン→ニューカッスル、アワール→レスターの移籍は起こり得るのだろうか。

 

 

ガラタサライがトレイラへオファー

 

すでに弊ブログ主Twitterでは紹介しているのですが、昨晩ガラタサライから正式なオファーが到着したと伝えられたルーカス・トレイラ。

内容は550万ユーロ+150万ユーロの総額700万ユーロのオファーとのことで、アーセナルはすぐにオファーを受け入れる姿勢だと伝えられており、トレイラ次第ですぐにでも移籍がまとまる模様。

https://twitter.com/FabrizioRomano/status/1554128124492775425

 

プレシーズン途中から別行動を取っていたりと、すでにアーセナルから退団する意思を明確に見せていることもあり、特に何もなければ合意するのではないだろうかと。

今日明日にも新しいレポートがあがってきそうなので、随時紹介します!

 

 

ガクポへの関心は失わず?

 

今夏の移籍市場で度々アーセナルとリンクされているPSVに所属するコーディ・ガクポ。

オランダ代表にも選出されるガクポは、メインの左WGだけでなく、トップや、右サイドでもプレー可能なことで、汎用性が重要なアルテタ監督が望むタイプということでリストアップされているとのことだったのだが、どうやらいまだ関心は継続しているとのこと。

スポーツジャーナリストのディーン・ジョーンズ氏がアーセナルがガクポへの関心を継続中だと伝えたそうな。

https://twitter.com/DeanJamesAFC/status/1553998738611441665?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1553998738611441665%7Ctwgr%5Eef7946ce7fb7c5a39249e34e6364da6935ff0482%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.football.london%2Farsenal-fc%2Ftransfer-news%2Farsenal-news-transfers-live-paqueta-24636408

 

アーセナルはプレシーズンでマルティネリ、ジェズス、サカの3トップがかなり良いイメージで仕上がっているが、競争相手としてガクポ獲得へ動くのだろうか。

 

 

 

最新情報は下記にある弊ブログ主ツイッターにて更新しているので、レポートが待てない方は是非フォローお願いします!

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

モンツァがパブロ・マリに関心?インテルの若手MF獲得に関心?

ベジェリンのベティス移籍が難航。ミリンコビッチ・サビッチに関心

ウーデゴールがアーセナルの新キャプテンに就任!

セリエAから人気のパブロ・マリ。レスターがアワール獲得へ?” への2件のフィードバック

  1. 移籍に関しては最後まで気が抜けない感じですね!
    開幕に関しては、ここ数年間では感じたことがない期待感を感じてますw
    開幕が楽しみです!

    1. 開幕興奮しましたね!!!
      移籍もまだまだ注目なので、楽しみが沢山ありすぎです!!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。