グリマルドへの関心は失わず?ヴェルナー獲得に興味あり?

本日も更新していきます!!!

 

 

 

グリマルドへの関心は失わず?

 

ジンチェンコを獲得する前にアーセナルがティアニーのバックアップとして獲得を検討していると噂されたベンフィカに所属するアレハンドロ・グリマルド。

ポルトガルリーグ屈指の左LBであるにも関わらず、獲得に必要なのは700万ポンド程だということで、獲得候補に浮上していると伝えられていたのだが、リサンドロ・マルティネスへの関心やジンチェンコ獲得があったことで噂が減っていたのだが、どうやらまだ関心は失われていなかった模様。

本日のレポートによれば、マンチェスターC、アーセナル、ニューカッスル、ユベントスがグリマルドの状況を注視しているとのこと。

https://twitter.com/Doozy_45/status/1552710222120194054?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1552710222120194054%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.football.london%2Farsenal-fc%2Ftransfer-news%2Farsenal-news-transfers-live-bowen-24615543

 

現状、これ以上のレポートは出ていないものの、アーセナルはタヴァレスをレンタルで放出することが間近に迫っている他、仮にジンチェンコが中盤としてプレーすることとなれば、左SBを補強する可能性は残されているかと。

また、ティアニーは加入以降、怪我によって欠場する試合が多かったため、ジンチェンコだけに任せられない可能性も。それとも来夏以降のターゲットと見ているのだろうか。

 

 

ヴェルナー獲得に興味あり?

 

今夏の移籍市場でチェルシーからの退団を望んでいると報じられているティモ・ヴェルナー。

チェルシー加入以降、それまでの成績から期待されたほどの活躍を出来ておらず、さらにはチェルシーでの起用法などにも満足していないことから、退団を望み、クラブもオファー次第で売却も検討していると伝えられているのだが、そんなヴェルナーに対してアーセナルが関心を示しているとのこと。

昨日の「ディフェンサ・セントラル」によれば、現在ヴェルナーに対して関心を示しているヨーロッパのトップクラブが多数あるようで、その中にアーセナルの名前も入っているそうな。

また、アーセナルの他にはベンゼマのリプレイスを探すレアル・マドリーや、ディバラが退団したユベントスが関心を示しているという。

その他にもドルトムントが関心を示しており、同クラブは以前もヴェルナー獲得にチャレンジしたそうだが、獲得にはヴェルナーが減給を受け入れなければならないとも。

ヴェルナーは自身で突破が出来るだけでなく、ハードワークもできる選手で、さらにはサイドでも起用できるため、アルテタ監督好みの選手だと思われるが、流石にここからヴェルナーに大金を提示するとは思えず。

ユベントス移籍は有り得そうなシナリオである。

 

 

ティーレマンスの状況とボーウェンについて

 

今夏の移籍市場でティーレマンス獲得と、ここ最近はボーウェンに関心があることを噂されているアーセナル。

現在クラブは開幕戦への準備と選手放出に舵を切っているため、このところは新たな噂が出ていないのだが、スポーツジャーナリストのベン・ジェイコブ氏が両選手との状況をレポート。

同氏はこのように語っていたそうな↓

 

ティーレマンスについて「彼らがやったことは、大まかに言えば選手と個人的な条件に合意した。彼らはティーレマンスがアーセナルに来たいと言うことを理解している。」

ボーウェンについて「ボーウェンがアーセナルに移籍することに関して非常に騒がれているが、ウエストハムはヨーロッパの舞台で躍進したいので売りたくない。ただ、間違いなくアーセナルはボーウェンの周囲に状況を確認するための問い合わせを行った。」

 

とのこと。

ティーレマンスは保留で、ボーウェンは獲得が現実的ではないという。

ちなみにウエストハムはボーウェンを7500万ポンドと評価している模様。ラフィーニャ以上の金額を支払う予定はないはずで、流石にない話かと。

余談ですが、先日ティーレマンスのプレシーズン中のプレー集を見たのですが、キレキレすぎて、獲得して欲しい気持ちが高まりました。。ただ、今のスカッドを整理しなければ獲得できないので、獲得を見送りそうな気も。

続報を期待したいです!

https://twitter.com/lcfcjackk/status/1551250507473506304

 

 

 

最新情報は下記にある弊ブログ主ツイッターにて更新しているので、レポートが待てない方は是非フォローお願いします!

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

タヴァレスはマルセイユへレンタル?ベジェリンが契約解除を望む

タヴァレスのレンタル移籍は買い取りOP次第?レスターもレノ獲得へ?

ウエストハムがボーウェンのリプレイスを探す?その他ニュースも

グリマルドへの関心は失わず?ヴェルナー獲得に興味あり?” への2件のフィードバック

  1. グリマルドは取れるなら押さえておきたいところですが、カップ戦組に回る可能性があるという感じでしょうか。PLしかない時にはベンチで、控え組はレベルがアレなので成り行きで試合数が減る可能性も。
    それでも直接ライバルの戦力になる位なら取ってからローンに出すとか手はありますしね。
    ティーレマンスよりは安く済む手段ですね。
    ボーウェンはガセもいいところですね。

    1. グリマルド獲得に関しては僕も有りかなと思いますが、ジンチェンコ獲得した以上、彼もアーセナルを優先して移籍する可能性は低そうですよね。。
      ティーレマンス獲得よりも安価な代替案となるので、可能性はありそうですが、個人的にはなんだかんだ中盤補強をするような気がしております(汗)
      ボーウェンは本当だったら嬉しかったのですが、高すぎます(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。