ウルブス戦フォーメーション予想と、少しのニュース

本日も更新していきます!!!

 

 

 

今回は明日明朝に行われるアーセナル対ウルブス戦のフォーメーション予想等を紹介していきます!

 

 

フォーメーション予想

 

明日明朝に行われる一戦。

今節はトッテナム対チェルシー、マンチェスターU対サウサンプトンなどの上位対決があるため、「Transfer Market」はフォーメーション予想を出していなかったので、「Guardian」と「whoscored」の予想を紹介。

 

Guardian:4−3−3

Guardian」の予想は4−3−3。

バックラインは現在のアーセナルで最も安定しているティアニー、ガブリエル、ホールディング、ベジェリン。

中盤は怪我の状況が微妙なパーティを出場させると予想し、中盤の底に配置。その前にセバーヨス、ジャカの並び。

前線はオーバメヤンをトップにして、右ウィリアン、左にELで活躍したネルソンを予想している。

 

who scored:4−2−3−1

whoscored」は4−2−3−1を予想している。

ディフェンスラインは「Guardian」と同じく左からティアニー、ガブリエル、ホールディング、ベジェリン。

中盤はパーティが復帰できないと予想し、ジャかとセバーヨスの並び。トップ下にウィロックが再度チャンスを得ると予想している。

前線はオーバメヤンが再び左サイドに回ることを予想し、トップにラカゼット、右にネルソンを予想。

 

 

怪我人情報

 

最新のアーセナル怪我人情報を共有

※試合に出場する可能性がある選手中心に紹介します!

  • パーティ:アストン・ヴィラ戦で怪我。現在完治に近づいているそうだが、クラブは再発を防ぐためすぐの起用をためらっている模様
  • エルネニー:新型コロナ陽性後、2週間の隔離期間の後にフルトレーニング復帰済み。チームセレクションにも含まれるそう。しかし、2週間空いているため控えに回ることが予想されている。
  • サカ&ウィリアン:リーズ戦で怪我により終盤で交代したものの、現在フルトレーニングに復帰済み。セレクションにも入る模様

 

その他、パブロ・マリはユースチームで試合に復帰しており、マルティネリはスカッドのセッションに参加している模様。コラシナツはまだ隔離期間。ぺぺはレッドカードにより3試合のサスペンデッド。

 

 

現在のPL順位

 

まだ今節が終了していないが、ひとまず現在の順位表がこちら↓

アーセナルは14位に。

明日の試合に勝利すれば今節終了時点で9位あたりに位置できる可能性が。

とのかく明日の試合は必勝です。

 

 

ラカゼットのトップ下起用はあるか?

 

先日のリーズ戦とELモルデ戦でオーバメヤンのトップ起用や、バック4、ラカゼットのトップ下起用など変化を加えてきたアルテタ監督。

現在、現地メディアではこの試合でそれらの変化を再度加えるかのということが注目されており、特にラカゼットのトップ下起用を続けることを期待している人が一定数いるそう。

モルデ戦では得点に上手く絡むことが出来ず、あまり良い評価を得られてはいないものの、中盤のスポットでボールを保持して捌く能力等は他の選手よりも秀でており、少なくともトップ下の選手を獲得するまでは起用してみては?と支持されている模様。

果たしてどうなるか。

 

 

セバーヨスがレアル復帰を示唆?

 

昨シーズンに引き続き、今シーズンもアーセナルに加わっているセバーヨス。

活躍してアーセナルへの完全移籍を期待しているファンも少なくないが、本人は所属元のレアル・マドリーでプレーすることを意識している模様。

Sun」のインタビューにこう答えていた。

 

「サンチャゴ・ベルナベウはサッカーのメッカだ。」

「エジルにも聞いてみてよ!彼もレアルが世界最高のクラブだと常々語っていたよ!あのエンブレムを身につけるのは99%サッカー選手の目標だよ。」

「昨シーズンはアーセナルでハッピーだったから、レアルともう1年レンタルすることで合意した。僕の将来にとって良いと理解していたから、なんの問題もなかった。」

「とにかく、僕の今後の3年間の将来を握っているのはレアル・マドリーだ。僕が決めれることではない。監督や会長次第なところがあるからね。」

「だけど、誰もレアルでのプレーを拒否することはないよ。」

 

とのこと。

セバーヨスはなんだかんだでレアル・マドリーでプレーしたいみたい。当たり前か。

チームの状態が上がればアーセナルに残りたいと思うのか、それとも最近アーセナルが中盤の選手獲得を目指していると噂されていることに若干うんざりしているのか。。。

 

 

とにかく、明日の試合は必勝ですよ!!!

ウルブス戦は11月30日(月)午前4時15分から!!!

COYG!!!

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ノルウェーの地に7200万ポンドの漢現る!!アーセナル試合レポート

第1希望はショボスライも、エリクセンは1200万ポンドで獲得可能?

新たなクリエイター候補にリール所属のトルコ人選手?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です