アーセナルはカンテを獲得するべき?ボデ/グリムドに快勝!

本日も更新していきます!!!


 

 

 

アーセナルはカンテを獲得するべき?

 

昨日弊ブログで紹介したように、来夏にフリーでチェルシーから退団する可能性があることで、次なる移籍先としてアーセナル移籍が囁かれたエンゴロ・カンテ。

昨日の時点ではどうやらカンテが契約延長をしない可能性があって、すでに次のクラブを検討中で本人はロンドンに残りたいのでアーセナルとトッテナムが有力ではないかということだった。

そんな中、そういった噂を聞いた元イングランド代表のダレン・ベント氏が「talkSPORT」にて、自身の考えを語っていたのでご紹介。

同氏はこのように語っていたそうな↓

 

「彼は今シーズン終了後にフリーになる。私だったら彼を連れてくるね。ただ、アルテタが構築しようとしているプランを考えればカンテは高齢だし、移籍は起こらないと思う。

ただ、スターターとしてではなく、チームの一員として彼が与えることのできるものを考えて欲しい。彼とパーティがいることを想像してみてくれ。彼は絶対的なレジェンドの1人として名を馳せるだろう。だから、今シーズン終了後にカンテがフリーになったら世界中のトップチームが彼を獲得するために列をなすだろう。」

 

とのこと。

一理ある。今シーズンにジェズスとジンチェンコが加入したことによっていわゆる勝者のメンタリティといのところは改善してきているが、今シーズンの結果次第ではクラブは再びベテラン選手をチームに加えることも検討するかもしれない。

また、イギリス「football london」は、カンテのようなタイトルを獲りまくった人格者がチームにいることは若くハングリーなアーセナルをさらに伸ばす要因になるかもしれないと指摘。賢者から学べる部分は多いかもしれない。

この議論は今シーズン終了後しか結果がわからなそうだが、確かにベンチにカンテが居て、パーティ不在時にカンテが出てきたら心強い。果たしてクラブは今後どのように考えるのだろうか。

 

 

ボデ/グリムドに快勝!

 

遅くなりましたが、アーセナルは本日明朝に行われたELグループリーグ第3節ボデ/グリムドに3対0で快勝!

すでに多くのメディアでも語られているようにこの試合でアーセナルは控え選手を起用できた上に、日曜日の試合に向けて主力選手も適度に起用。

その上、エンケティア、冨安、ヴィエイラらここまで控えに甘んじている選手たちもアピールが成功。全ての当事者にとって良い試合となった。

中でも試合後に注目されているのがティアニーが途中で交代したことと、ジンチェンコが試合前のトレーニングに顔を出さなかったこと。

こちらはアーセナルの番記者チャールズ・ワッツ氏によれば、ジンチェンコは怪我の予防措置のためにトレーニングから参加していなかったということで、日曜の試合に出場できる可能性はあるとのこと。

ただ、多くのメディアでは、早めにティアニーを下げた+そういったジンチェンコの状況を鑑みれば、日曜のリヴァプール戦はティアニーがスタートから起用されるだろうと指摘されている。

とまあ、色々と収穫の多い試合になりました!ただ、残念なのが、マルキーニョスとロコンガの両選手がアピール不足に甘んじてしまったところ。ただ、まだELグループリーグは4試合残っているので、これからガシガシアピールして欲しいところです!

 

 

 

 

最新情報は下記にある弊ブログ主ツイッターにて更新しているので、レポートが待てない方は是非フォローお願いします!

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

最新情報はTwitterで更新しています!是非フォローお願いします!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ラッシュフォードの状況を注視?CL出場権獲得で補強に変化が訪れる?

ACミランとバルセロナが今夏の移籍市場でサリバ獲得へ動く可能性があった

アーセナルはカンテを獲得するべき?ボデ/グリムドに快勝!” への2件のフィードバック

  1. ジェズスとエンケティアの同時起用やウーデゴールをジャカの位置で使うなど、興味深い試合でした。
    リースネルソンもいいプレーしてたのでスミスロウはゆっくり休んでほしいですね。

    1. 中々興味深い試合でしたよね!
      個人的にはネルソンがスミス・ロウ不在の中でアピールできるのかが気になっています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です