緊急速報!「Sky sport」がオーバメヤンとアーセナルが契約延長で口頭合意と報道!

今回は緊急速報でお送りしています!!!

 

 

今夏で残り契約が1年となっていたオーバメヤン。

以前から交渉を続けていたと言われていた同選手とアーセナルだが、先程TLで流れてきたニュースによれば、オーバメヤンがアーセナルとの契約延長に口頭合意したと報道。

すでに「Sky sport」や「Telegraph」でも報道されており、それらをまとめてレポートしていきます!!!

先日当ブログで紹介したオーバメヤンについて↓

祝FAカップ優勝!今後、オーバメヤンの将来はどうなるのか?

 

 

オーバメヤンが契約延長と報道

 

今回は緊急記事ですので、報道元をいくつかピックして載せていきます!

まずは「Telegraph」

 

続いて「Sky sport」

 

その他、イギリス各メディアがこぞって報道している模様。

「Telegraph」が報じたオーバメヤン契約延長の概要を一部抜粋(誤訳あれば訂正お願いします。)

 

「オーバメヤンは、新たな3年契約の締結に口頭合意した。」

「オーバメヤンとの交渉は次のステップに進んでおり、口頭合意がなされた後、現在オーバメヤンがサインするための書類を作成中。」

「新たな契約は2023年までの3年契約で、現在残っている12ヶ月もカバーした上で、事実上2年の契約延長。」

「週給25万ポンドを超える契約になる可能性もあり、ボーナスも付随している。」

「また、オーバメヤンは昇給以外にも、アルテタが今夏に補強して来シーズントップ4を狙う保証も得た。(恐らく今夏に補強へ動くことの保証)」

 

契約延長に関する報道はこんな感じ。

まだ、契約延長の口頭合意なので、この後大きな心変わりが起こる可能性もありうるが、ひとまず安心しても良いのではないだろうか。

今シーズンも文句なしのシーズンを過ごし、最終戦のFAカップ決勝では2ゴールの大活躍。来シーズン以降の活躍も期待である!!!

 

 

その裏でベジェリンとラカゼット退団の可能性

 

ハッピーな話題の裏で嫌なニュースも。

あまり嬉しくないニュースだったので、翻訳無しで載せます。

 

オーバメヤン契約延長と、ウィリアン獲得でベジェリン、ラカゼットの退団?というもの。

 

とはいえ、ひとまずオーバメヤンの契約延長が近づいた報告でした。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

アーセナルとマンUが関心。ガブリエル・マガリャンイスとは?プレースタイル等

アーセナルとマンUが関心。ガブリエル・マガリャンイスとは?プレースタイル等

「移行期にある」と発言するランパード。チェルシーの今夏の動き続報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です