ロシアの皇帝アルシャビン〜アーセナル小さな巨人〜

最近アーセナルのオフィシャルInstagramで過去の傑作ゴール集みたいなのが沢山あげられているのですが、その動画集にこの動画がありまして↓

https://www.instagram.com/p/B-2X3CiJIj_/

何を隠そうにも僕はアルシャビンのことが大好きで今回レポートしようと思いました!

アルシャビンが好きな方は是非読んでください。。。

ただのアルシャビン愛なので、文章よりもプレー集見てください。記事の下に動画貼ってあります。。

 

 

アンドレイ・アルシャビン

 

アルシャビンはゼニト・サンクトペテルブルグのユース出身でゼニトがUEFAカップ(ELの旧名称)初優勝をした時の主力選手。ロシアの皇帝とも言われアーセナルに移籍する前から多くのクラブから引き合いの声があった選手。

08−09シーズンの冬に当時クラブ最高額と言われる移籍金でアーセナルに加入し、加入後のシーズン公式戦15試合で6ゴール9アシストを記録するなど大活躍した。

先程のInstagramの動画は加入したシーズンに行われたリヴァプールとのアウェイマッチでアルシャビンが1試合4ゴール記録した試合。今もなお記憶に残るプレー。

 

 

アルシャビンのプレー

 

アルシャビンはなんだか見ていて独特な間合いのある選手で、ゴール数など大幅に違うもののメッシのような隙きあらば相手を殺す的な?なんだか説明は出来ないけどそんな感じ。

ドリブル出来るし、ボディバランスが良いため小さいながらも体負けすることもなく、シュートもパスも上手いみたいな万能型プレーヤー。相手の隙きを狙いすぎてボールを奪われてカウンターされるみたいなこともあったが、そういったスリル含めて僕は好きだった。。。

アーセナル在籍時にはFW陣が怪我で離脱していた際、センターフォワードで出場するなど器用に様々なポジションをこなしていた印象

ゴールパフォーマンスの口に人差し指を立てるポーズが印象的で学生時代よく真似してました。(笑)

 

 

アルシャビンの傑作ゴール

 

アルシャビンの傑作ゴールといえばこれ↓

 

当時最強でどのクラブも歯が立たなかったバルセロナに対し、唯一CLで土をつけたのがアーセナル。そして決勝ゴールを決めたのがアルシャビン!決まった時リアルタイムで見ていましたが鳥肌が立ちました。

このゴールを決めた翌シーズンから徐々に出場機会が減っていき、2013年に退団するのだが個人的に今でも忘れられない選手。狂おしい程好きな選手でした。ユニフォームも買いました。

 

特に今回、内容は薄っぺらいのは承知の上で皆様にアルシャビンのことが少しでも伝われば嬉しく思います。。。

アルシャビンのプレー集はこちら↓

 

それでは

 

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

4月時点でアーセナル来シーズンのスカッドを考えようFW編〜移籍関連〜

4月時点でアーセナル来シーズンのスカッドを考えようMF編〜移籍関連〜

4月時点でアーセナル来シーズンのスカッドを考えようDF編〜移籍関連〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です