メイソン・マウント怒られる

チェルシーは現在ハドソン・オドイがコロナウイルスの陽性反応が出たことにより、チームメンバーを自宅隔離にする処置を行っている

そんな中チームの主力選手の一人で将来を期待されているメイソン・マウントが公園で草サッカーをしていたところを見つかり、クラブから怒られた。

以前メイソンマウントについて書いた記事がこちら↓
旬なU-21選手〜プレミアリーグ〜

 

今回はマウントが怒られた話

 

リヴァプールファンに見つかる

 

草サッカーを興じていたという公園にたまたま居合わせたリヴァプールファンの男性

最初はサッカーしている姿を楽しんでみていたそうだが、帰ろうと車に戻った際に「あれ、チェルシーって隔離されてね?」と思い、クラブに連絡したそう。

通報に対してマウントは事実だと認めていて、なおかつ自分が思っていたよりも事態が重いと理解した模様ですぐにランパード監督に謝罪。クラブからは罰金処分を受けたというもの

 

 

コロナウイルスでなければ

 

もちろんプロのアスリートとしてありえない話ではあるし、今回ここまで大きな問題なっているコロナウイルスであっただけに怒られて済む話ではない

だがしかし、彼はプロアスリートということを除けばただの21歳。

母ちゃんの言うことすら守らないような年頃なんだよなあ
むしろそんなにサッカー好きなんだなってファンからしたら微笑ましく思ってしまう。。。

そういった甘いファンがいるからこんなことになるんだよな。(笑)

 

 

ウエストハムのデクラン・ライスも同じ場に

 

今回の草サッカー現場にウエストハムのデクラン・ライスもいた模様

ライスとマウントは共にイングランドの各世代代表で選抜されていて、オフシーズンには一緒にバカンスに行く仲

21歳の子たちが暇だからサッカーしようぜってノリでやっちゃったんだろうな。。。

ちなみにライスにはウエストハムから行動制限はされていなかったので特にお咎めなしだそう
さすがに注意はされるだろうけども

 

そんなプチ事件があったわけなんだけども、これからイングランド代表やプレミアリーグを盛り上げてくれる存在になるであろう両選手に期待していこう!

マウントのプレー集

 

ライスのプレー集

https://www.youtube.com/watch?v=5Isyzs7m0cI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です