マクトミネイという漢〜マンチェスターユナイテッドの新リーダー〜

僕がブログと連動してやっているInstagramあるのですが、、

ありがたいことにコメントしてくれた方が、先日のマンチェスターダービーを見ていたようでマクトミネイが面白いとコメントしてくれたので早速記事に!

今回はタイトル通りマンチェスターユナイテッドの新リーダー候補マクトミネイについてレポート

コロナウイルスのの影響で退屈している方々以外でも注目してほしい選手

 

 

マクトミネイとは

 

5歳からマンチェスターUのアカデミーに入団し、2013年にプロ契約を締結

2017年のアーセナル戦でトップチームデビュー

イングランドで育っているが、ルーツがスコットランドにあるため代表はスコットランドを選択している。

モウリーニョが就任して以降のマンチェスターUで台頭し、それ以降シーズンを重ねるごとに着実にレベルアップしている

ポジションはMFでもともとはトップ下の選手だったそうだが、トップチームではBtoB型のプレースタイルで活躍している

 

 

プレースタイル

 

先程書いたようにBtoB型の選手で、ピッチ上を駆け回るタイプ

モウリーニョ体制のときは気持ち重心がディフェンス寄りに配置されていたこともあり、得点こそそこまでなかったが恵まれた体格とハートでガツガツ相手を削りつつ、奪ったボールを正確に配給するアーセナルに今一番ほしいタイプの選手(笑)

実はマンチェスターUで台頭した頃に欲しいな−と思っていた。。。

あのモウリーニョに「彼はファンタスティックな選手だ。モダンなMFで、なんでも出来る」なんて言わしめた程の選手

実際モダンなサッカーに求められているものを兼ね備えている

シュートも実は上手くて僕が見ている試合では結構な確率で枠内を捉えている印象

こちらはプレー動画↓

 

 

マクトミネイの強み

 

強みを語れるほどマクトミネイに詳しいわけではないけど、マクトミネイは絶対メンタル強い

メンタルの強さは割とプロスポーツ選手にとって一番重要であると言っても過言ではない

試合見てたらわかるんだけど、、、試合中カメラで抜かれると基本オラオラ言ってる(語彙力)

あとは体格の割に足元は上手いし、モウリーニョが言っていたようにモダンなMFだなあと

年末に怪我をして戦列を離れていたが、今シーズンマティッチからポジションを奪ったのは偶然ではないだろうし、これからもっと期待できる

 

 

マクトミネイの今後

 

「現代版フレッチャー」

フレッチャーがマンチェスターUの黄金期を支えていたことは周知の事実だが、そんな選手になれる器があると思っている(勝手に)

ポグバが復帰してマクトミネイとB・フェルナンデスとの中盤とか凄いリッチ

そんな将来有望な選手に怖いのは怪我。これまで世界中で台頭してきた選手の潰れる原因である。

特にBtoBの選手はピッチ上で一番体が消耗する役割を担っている

プレミアファンとして有望な選手が怪我で潰れていく姿は見たくない

特にアーセナルファンからすれば、ウィルシャーのような事例があるから余計に心配しちゃう

 

コロナウイルスで憔悴しているサッカー界で、こういった若い選手がプレミア全体だけでなくサッカー界全体を盛り上げてくれる存在になってほしいです!!

 

それでは

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です