オーバメヤン。ついに契約更新を決意!?アーセナル移籍ニュース

本日も更新していきます!!!

 

 

 

当ブログでも、何度もお伝えしているオーバメヤンの去就問題。

先日、サカが契約延長を行ったことで、オーバメヤンの契約にも進展があるのではなんて言われていますが、その通りになったのか、少し情報が出てきたのでそれらをまとめてレポートしていきます!!!

 

 

オーバメヤンが契約延長を示唆?

 

熱心なアーセナルファンであればすでに入っている情報かもしれないが、先日オーバメヤンがInstagramのライブ配信で去就を示唆した!?と言われている

その際の動画↓

 

ライブ配信中に寄せられたコメントに、『契約延長するなら瞬きして!』と流れ、それに対してオーバメヤンが軽く目をぱちくり。その後に大きくぱちくり。

という動画です!

先日のインタビューでオーバメヤンは、『全てはクラブ次第』とコメントしており、クラブからのオファーを待っている所なのだろうか。

インタビュー・レポート↓

契約延長の鍵は首脳陣にあると発言。オーバメヤンの求めることとは?

また、「The Athletic」のオーンステイン氏は自身の持っている情報として、現在はオーバメヤンよりラカゼットの方が退団に近いと伝えており、こちらもオーバメヤンが契約延長に近い証拠では?と言われている。

 

 

アルテタは残留を願う

 

これまでアルテタは、オーバメヤンの残留を願っている趣旨のコメントを多く出しており、自ら交渉の席にも着いていた。

そんなアルテタが先日のインタビューで改めてこう語っていた。

 

「彼は私たちが何をやろうとしているか分かっているし、疑いなくクラブの一員だ。チームに対して忠誠だし、契約を延長して長期にわたってここにいてほしい。そして、ティエリが、ここで成し遂げたことの後を継いでほしいね。個人賞だけではなく、大会にも勝つことだ。」

「50得点目を挙げてから、すぐに51得点目を挙げた。これはアーセナルの歴史上でも彼が最速だ。そして、それがこの選手のすべてを表している。メンタル面の強さがなければ、それは成しえないことだからね。」

 

アンリのようなレジェンドになって欲しいと。

先程も伝えたように、アルテタはオーバメヤンに今夏での退団の可能性が伝えられて以降、一貫して残留して欲しい旨を発言している。また、アルテタが監督になってから、キャプテンとしてほとんどの試合に出場しており、両者の信頼も強いはず。

アルテタの一声が残留のきっかけになって欲しい所。

 

 

オーバメヤンの要求は?

 

契約延長が近いのでは!?と言われるようになって出てきたオーバメヤンの要求。

先日「ESPN」が、オーバメヤンの要求額は週給25万ポンドの3年契約だと報道。関係者筋からの情報とのことで、信憑性はわからないが、『全てはクラブ次第』というコメントに当てはまる要求ではないだろうか。

クラブ側は、週給35万ポンド支払っているエジルのようになることを恐れており、希望条件を提示することに二の足を踏んでいるそう。

オーバメヤンは現在31歳と、これから選手として下り坂になるであろう年齢ということもあるだろう。オーバメヤンがエジルのようになるとは思えないが、なんとも言えない所。。。

 

 

まとめ

 

とにかく、最終的な決断はシーズンが終了した段階になるのではないかと。

ウルブスから勝ち点3を手にしたことで、極々僅かながらCL出場権の可能性も出てきたアーセナル。CLに出場することが出来ればオーバメヤン的にも問題ないはず!なので、ひとまずは今晩のレスター戦の勝利が必須です!

また、新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

マンチェスターUが来シーズンに向けて補強が必要なポジションは!?

調子を取り戻したマンチェスターU。CL出場権のトップ4入りも射程圏内に。

今後、アーセナルの右SBはベジェリンか、それともソアレスか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です