エンケティアがウエストハムのターゲットに?2000万ポンドを用意か?

本日も更新していきます!!!

 

 

 

今回は、昨日報じられたゴシップニュース等々をいくつか紹介していきます!

 

エンケティアがウエストハムのターゲットに?

 

イギリス紙「イブニング・スタンダード」の報道。

先日セバスティアン・ハラーをアヤックスへ売却したウエスト・ハムが、その売却で得た2000万ポンドを利用して新たなストライカー獲得を目指している模様。

そして、そのリストの中にエディ・エンケティアの名前が挙がっているそうな。

 

今シーズン、エンケティアは全てのコンペティションを含めて20試合以上出場しており、クラブも将来性を高く評価しているが、エンケティアの前にはラカゼットという大きな壁があることに加え、アーセナルは今冬にクリエイター獲得を目指している。そのため、移籍金によってはエンケティア売却のアイデアがあるのでは?と囁かれている。

また、エンケティアの契約が残り18ヶ月ということも、この報道の後押しをしている模様。

しかし、アーセナルはエンケティアを3000万ポンドと見積もっているそうで、ウエスト・ハムが用意できないことも指摘されている。

また、ウエスト・ハムはエンケティアの他に、ボーンマスのジョシュア・キング、セネガル人ストライカーのブライユ・ディアもリストアップしている模様。

果たしてアーセナルの状況をみたウエスト・ハムがエンケティア獲得に動くのか!?

 

エンケティア退団でバロガン流出阻止の可能性

エンケティアの移籍話が出たことで改めて議論されているのがバロガンについて。

どうやらバロガンはトップチームでの出場機会を求めているようで、仮にエンケティアの売却が実現した場合はラカゼット、オーバメヤンに次ぐ選択肢となる。

また、最近の傾向を見るとオーバメヤンは今後左WGで起用されることが予想される。そのため、バロガンの出場機会が大幅に増えることが予想される。

そうなるとバロガン残留の可能性も見えてくるというもの。

エンケティアはとても優秀でU-21?の代表記録も持っている選手だが、クラブの現状を鑑みるにフリーでバロガンを手放すか、エンケティアの移籍金で中盤の選手を補強した上でバロガン残留に尽くすか、の選択肢だと後者の方が現実的である。

また、先程も紹介したようにエンケティアも残り契約期間が短い。バロガンが退団した上、エンケティアモ出場機会を求めて退団しようものなら大問題になる。

バロガンが残留出来るのであれば、ここでエンケティアを売却しても良さげだがどうなるだろう。。。

 

 

ソクラテスのフェネルバフチェ行きが間近?

 

トルコメディアの「FANATIC」によれば、ソクラテスがフェネルバフチェ移籍に概ね合意していると報告。

同メディアによれば、ソクラテスに対しナポリやジェノアも獲得に動いていたが、選手がCLに出場することと定期的なプレー機会をを求めたことでトルコ移籍を選択したとのこと。

また、ソクラテスはまだアーセナルとの契約が残っているため、現在フリートランスファーで移籍できる合意を得ている最中だそうな。

エジルがフェネルバフチェ移籍に近づいていると報じられているが、どうやらソクラテスも一緒に加入することになりそう。

 

ソクラテスの退団でパーティが喜ぶ?

football london」はソクラテスの退団によってトーマス・パーティが喜ぶ!とレポートしている。

これまでパーティが身につけていた背番号が『5』だったため、選手もその背番号を気に入っているとのこと。そのため、現在5番を着用しているソクラテスが退団すれば、来シーズン以降にお気に入りの背番号でプレーできる。

馴染み親しんだ背番号で、シーズン中に怪我せずプレーしてくれることを祈るばかり。

 

 

エジルとの退団交渉が開始?

 

先日1月の移籍市場中にフェネルバフチェ移籍の可能性が報じられたメスト・エジル。

今後数日の間に状況が鮮明になると伝えられていたが、どうやら1月中に移籍が片付きそうな模様。

すでに、アーセナル番記者のオーンステイン氏も『1月に移籍が起こる可能性がある』と名言していたが、昨日各メディアがエジルの移籍が合意したという報道が。

 

また、フェネルバフチェのブルト監督も『エジルの状況は今後数日で明らかになるだろう。彼が来る前にコメントは出来ない。』と語っており、公式アナウンスが近いことを示唆している。

 

そして、現在エジルはアーセナルとの間に残っている契約の処理をしている?模様。恐らくフリートランスファー的な形式で移籍が行われるので、エジルが残り受け取るはずであった給与の差額をどうするかの交渉が行われているのではないかと。

これでエジルの1月移籍はおおよそ確定になったのでは?

ひとまず続報が待たれる。

 

 

オマル・レキクが到着

 

最後のニュース。

すでに1月にアーセナルへ加入することが内定していたと伝えられていたオマル・レキクが公式に加入のアナウンス!

 

すでに今晩行われるFAカップのトレーニングにも参加しているそう。

 

今後の活躍を期待したい!!!

 

 

 

今後も新たな情報が入り次第、随時レポートしていきます!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!!!

 

それでは

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

バロガンの契約延長交渉は失敗に終わる?その他ニュースも

エジルの状況に急展開?エジルの真意を考える。

現時点で有力な獲得候補はブエンディアとブラント?その他ニュースも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です