アーセナル移籍ニュース

今日上がっていたアーセナルの移籍ニュースについてレポート

 

 

PSV所属のマレンに興味か?

 

オーバメヤンの去就がわかっていないアーセナルだが、オーバメヤンが移籍した場合に備えて代役となるストライカーを探している模様

その中で最近、噂されているのが過去にアーセナルのユースにも在籍していたドニエル・マレン

昨シーズンも二桁ゴールを決めているが、特に今シーズンは所属しているPSVで公式戦25試合に出場し、17得点9アシストと目覚ましい活躍をしている

その活躍から今シーズン、オランダ代表にも選出されている

まだ21歳と若く、将来性を見据えても期待感がある

しかしマレンには、今シーズンの活躍から6000万ユーロものプライスタグがついており、来シーズンのCL出場が難しくなっているアーセナルには手を出すことが難しいのではないかとのこと

昨今、将来有望なストライカーは総じてコストが掛かる

ただでさえ馴染むのに時間の掛かるプレミアリーグなので、現状のアーセナルではそこまでのリスクは負えないかと

マレンのプレー集↓

 

 

 

ルカ・ヨビッチのローンに興味か?

 

今シーズン6000万ユーロもの金額で日本代表の長谷部誠も所属しているフランクフルトからレアル・マドリーに移籍してきた選手

昨シーズンは得点を量産し、その実力が認められた形だったが、移籍後は15試合で2得点の成績でプレータイムも400分ほどしか与えられていない

Daily StarのAlex Woodさんが報じたところによると、そんなヨビッチに対してアーセナルがレンタルでの獲得を検討しているとのこと

今シーズンはセバージョスをレンタルで獲得しており、過去にはエジルの取引があったりと移籍市場において友好な関係にあるための報道かと

レアル・マドリーは今夏にオーバメヤン獲得に動くなどとも言われており、その際の案として浮上しているのかも知れない

慣れないスペインの地で苦労しているようだが、持っているポテンシャルは一流でAlex Wood曰く、ターゲットマンとしてラカゼットと違うタイプでの起用ができるとアルテタ監督は考えているそう

十分に有り得そうな話である

ヨビッチのプレー集↓

 

 

 

バレンシアのソレールに興味か?

 

バレンシアのカンテラ出身で本職のサイドだけでなく中盤での起用もできるカルロス・ソレール

今シーズン、レアル・マドリーからレンタル移籍で在籍しているダニ・セバーヨスが来シーズン以降も残るのかが不透明なため、中盤の補強候補としてリストアップされている模様

バレンシアではトップチームに昇格して以降安定した活躍をしており、今シーズンも主力としてプレーしている

現在23歳で、これからの伸びしろもある選手なので高額な移籍金が必要になるかと考えられていたが、財政難にあえぐバレンシアは3400万ポンドで移籍を許可すると言われている。

戦術に合わせてポジションを変えられる選手は貴重なので、獲得した場合重宝されるはず

ソレールのプレー集↓

 

 

以上、今日上がっていたニュースでした。

 

それでは

 

過去の記事もよかったら↓

アーセナル、最近のニュース・移籍関連

アーセナル、来シーズン補強の噂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です